2013-11-26

臭い漏れのチリソース工場に操業停止命令!

美容と医学の科学

AFPは2013年11月29日に、シラチャ(Sriracha)チリソース製造工場からの臭いに住民が苦情を出しているとして、米国カリフォルニア(California)州アーウィンデール(Irwindale)市が。そのチリソースの国内製造最大手「フイフォン・フード(Huy Fong Food)」を相手取って起こした裁判で、ロサンゼルス郡上級裁判所(Los Angeles Superior Court)は、臭いを発生させる可能性のある作業を停止し、臭いの発生を抑制する対策を直ちにとるよう命じたと報告した。

米国の新聞ロサンゼルス・タイムズ(Los Angeles Times)によると、裁判所は、工場の全面的な操業停止は求めておらず、必要な対策についても具体的に明言していない。
そのため、裁判所の命令がフイフォン・フードに及ぼす実際の影響については分かっていない。

裁判は、チリソースの来年分の製造に大きな影を投げかけていた。
ロサンゼルス・タイムズによると、来年分のトウガラシの収穫とすりつぶし作業はこの3か月間でちょうど終わったところだったと言っている。だが、混ぜ合わせと瓶詰め作業はまだ続いている。

もしなくなれば、全米のレストランが困ることだろう。

「フイフォン・フード(Huy Fong Food)」のGoogle Earthポインター情報
34° 5'36.50"N,118° 5'10.34"W
または、
34.093472, -118.086206

2013-10-31---米国最大のチリソース工場、臭い漏れで周辺住民が即時操業停止を要求。

Related Dates