2013-11-26

デジタル財布は、まだ買物客を興奮させるのには不十分。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、マスターカードの財布ペイメント「MasterPass」グループ代表エドワード・オレベ(Edward Olebe, group head of MasterPass, MasterCard’s wallet payment system)に対するインタビューを公開した。

オンラインとモバイルペンイメントが離陸する場合、デジタル財布(Digital wallets)は大きなチェックアウトと、買い物をする経験を必要としている。

彼は、デジタル財布が、重要である一方、アドレス詳細、ロイヤルティーカードおよびクーポンのように単に事態を安全に格納する場所であると付け加えた。

「MasterPass」をデジタル財布と見なすことが「大きな誤解」であると彼は付け加えた。
それは、やや消費者が刺激的で、強いて見つける方法のデジタル財布にアクセスする手段である。

「私たちが関係しているもの」と彼は説明した。
「容易で安全なやり方で涼しい買い物をする経験を生み出して、私たちの商人および金融の制度上のパートナーが刷新することを可能にするプラットフォームを作っている。」
エドワード・オレベは、これがどのように達成されるか、「MasterPass」がどこで実際に、最新版を入手するかもしれないかに関する見解を見つけ出す。

ただし、金融界の派手な行動は、信用を無くすことも多い。