on-the-time.jp

2013年11月15日

日本は、中国との関係を修復する際に真実を示すように要請された。

中国の国営テレビ局中国中央電視台(CCTV)は、中国政府は金曜日に、中国とのつながりに対して「戦略の忍耐」の態度をとるように要求する日本人高官の最近のステートメントに応じて、二国間の絆を修理する際に真実を示すように日本に要求したと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

メディア報道によれば、日本の首相の重要な外交政策アドバイザーである谷内正太郎(Shotaro Yachi)は、中国による情緒的に答えることから、魚釣台の問題についてのいわゆる「挑発」まで、日本が戦略の忍耐として、「差し控えるだろう」ということを意味すると月曜日にスピーチの中で言った。

「誰が魚釣台の問題についての挑発をしていますか。」
「私は、公正は皆の心臓にあると思います。」と外務省スポークスマン洪磊(Hong Lei)が毎日の記者会見で言った。

日本がどれほどその宣伝を変更しても魚釣台は中国が所有しているという基礎的な事実を変更することができない、と洪磊は言った。

「万一、日本の側が本当に現在の二国間の絆を緩和すれば、それはその姿勢を修正し、その問題を解決する際に真実を示すべきです」と洪磊が言った。

天安門事件はなかったと言い張る国。
洪磊が更迭されるまで,解決はないと言うことだろう。

中国は,韓国の車,韓国の家電、韓国のファッションでいくべきだろう。
ドイツも,引き下がり始めている。

日本のような国は,小回りがきくので,大国が苦しみ始め,のたうち始めるまで待ちましょう。

2013-10-31---尖閣ブーメラン。
2013-09-24---反日感情の「爆弾」抱えた日系メーカーの中国自動車市場。
2013-09-10---ユニクロが中国に大量出店。
2013-09-10---中国は「危険な客」
2013-06-01---米国の天安門虐殺に関する十分な開示要求は、中国を怒らせた。
2013-05-30---中国の「世界の工場」の地位は代替できない。
2013-05-28---日本が中国人観光客への依存脱却を提唱.。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告