on-the-time.jp

2013-11-06

ドイツは、スパイ行為についてイギリス大使に、説明を依頼。

中国の国営テレビ局中国中央電視台(CCTV)は、ドイツはベルリのイギリス大使館に、スパイ行為をするクレームに関して、外務大臣グイード・ベスターベレ(German Foreign Minister Guido Westerwelle)は、外務省に駐在イギリス大使(British ambassador)を呼び出したと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

イギリスの新聞インディペンデント(The Independent)は、大使館屋根上でマウントされた先端技術の設備と共に、イギリスがベルリンで「隠密の聞くステーション」を操作しているというクレームを公表した。

その報告書は、携帯電話と政府のコミュニケーションを盗み聞きするために設備を使用することができるかもしれないと述べた。

外務省によれば、ドイツ政府関係者は、外交使節団からのコミュニケーションを軽く打つことが国際法で違反だろうとイギリスのシモン・マクドナルド大使(Ambassador Simon McDonald)に伝えた。

それ以上、会合の詳細は公になっていない。

新聞報道は、米国のスパイがアンゲラ・メルケル首相(Chancellor Angela Merkel)の携帯電話をターゲットとしたかもしれないという主張に従い、先週、ベルリンは、主張に関して、駐在米国大使を呼び出した。

2013-11-03---ドイツ、フランス、スペイン、スウェーデンも通信傍受していた!
2011-11-30---ドイツの情報局は、何人もが元ナチの役人だった!
2008-05-31---元ドイツ・テレコムの警備主任は、長年スタッフを見張っていた。
2008-05-29---捜査官、スパイ徹底的調査でドイツの電子通信の巨人強襲!
2008-05-24---Deutsche Telekom、プライバシー違反疑惑!
2008-04-25---ドイツの外国情報機関の盗聴、さらに調査は最深部へ!
2008-04-21---ジャーナリストのメールを読むドイツのスパイが逮捕された。
2013-11-01---CIA元職員スノーデンを盗聴疑惑調査でドイツ支援の用意。
2013-10-31---話題のエドワード・スノーデン、ロシアで就職!
2013-10-31---ジョン・ケリー米国国務長官、情報収集活動で「行き過ぎ」を認めた。
2013-10-31---話題のエドワード・スノーデン、ロシアで就職!
2013-10-30---米国のスパイは、情報はどのように集められるか。
2013-10-29---ホワイトハウスは、より多くの知能制約が必要としたと言った。
2013-10-28---米国議員が居直った!ヨーロッパは、米国スパイ活動に感謝すべき!?
2013-10-28---スパイ機関は、番犬が必要!しかし、それ自体が、スパイと矛盾する。
2013-10-28---Photo Gallery:米国大使館がスパイだった!
2013-10-28---日本は、「愛しのキャロライン」がオバマに汚されるのを拒否する!
2013-10-27---オバマ大統領は大嘘つき!2002年からのメルケル盗聴を知っていた。
2013-10-26---陰謀説は、民主主義を破壊していますか?
2013-10-25---米国情報機関元トップの匿名インタビューが筒抜け!
2013-10-24---米国大使はNSA調査で、ドイツ政府に呼び出された。
2013-10-24---EUは、米国のスパイ行為で、ブリュッセル・サミットを開催。
2013-10-24---NSAの盗聴に対する世界のメディア報道。
2013-10-24---ドイツのメルケル首相は、EUサミットで信頼を回復するように米国に促した。
2013-10-24---NSAは、世界の指導者35人の携帯電話を傍受していた。
2013-10-21---米国のNSAは、フランスの民間人7000万件の通話を傍受。
2013-10-20---米国のNSAは、メキシコ大統領の電子メールを何年も覗いていた。
2013-10-17---スノーデンのリポーター、グレン・グリーンウォルドはeBayのプロジェクトに参加。
2013-10-11---スノーデンは、モスクワでサム・アダムズ賞を受賞。
2013-10-10---スノーデンの父親は、ロシアに着いた。
2013-10-09---イギリスの新聞「Guardian」は、さらに多くのスノーデンの意外な新事実を公表。
2013-10-07---ブラジルは、最新の電子のスパイ行為でカナダの大使を呼んだ。
2013-09-28---グレン・グリーンウォルドは新しいNSAの意外な新事実に取り組んでいる。
2013-09-24---ブラジルの大統領は国連総会で、米国のスパイ行為を攻撃!
2013-09-10---ブラジルのハッカー集団、NASAをNSAを間違えて攻撃!
2013-09-01---NSAは「ブラジルとメキシコをひそかに見張っていた。」
2013-08-21---デービッド・ミランダは、パスワード開示の後に「侵入された」と感じた。
2013-08-15---内部監査は、NSAが、1年当たりプライバシー規則を何千回破ったと判明。
2013-07-24---米国の逃亡者エドワード・スノーデンは、「空港を出ることを認められた。」
2013-07-19---Apple、Googleおよび他のテクノロジー大手はスパイ行為の公開を要求!
2013-07-15---「スノーデンは米国史上最大の機密情報を握っている。」
2013-07-15---元CIA逃亡者、ロシアのプーチンが中に閉じ込めた!?
2013-07-12---エドワード・スノーデンは、モスクワ空港会議のために登場した。
2013-07-11---米国の同盟国メキシコ、チリおよびブラジルが答えをひそかに調査して捜す。
2013-07-07---頑固爺のカストロは、振る舞いの悪さを理由に島人を叱った。
2013-07-06---ロシアの元美人スパイ、スノーデン容疑者に求婚!
2013-07-04---エクアドルは国家として、大使館バグの支援でイギリス国家を起訴。
2013-07-02---Wikileaks、エドワード・スノーデンは「収容先リクエストを拡大」と報告。
2013-07-01---スノーデンの漏洩で、EUが答えを求め、米国はクレームに悩む!
2013-07-01---フランスの大統領とドイツの首相は、米国に抗議!
2013-06-29---米国はEUをハッキング!
2013-06-23---米国の逃亡者エドワード・スノーデンはモスクワに到着。
2013-06-22---米国は、NSAの漏洩でエドワード・スノーデンをスパイ行為で起訴。
2013-06-17---EUと米国の史上「最大取引協定。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.