2013-10-18

サムソンは、新しいスマートフォン用の網膜スキャナに挑戦!

モバイル・マネー

Cellular-Newsは、アップルは、携帯電話のために高解像度ディスプレイでの指紋スキャナーを作ったが、サムソンは、次のモデル用に実際の網膜スキャナに取り組んでいるかもしれないと報告した。

容易に真似をすると非難されたが、Samsung Galaxy S5で予想される指紋スキャナ・オプションをスキップすることができました、その代りに、目玉スキャナ(eyeball scanner)を含んでいる。

無名の韓国の出所を引用して、AndroidSsSのWebサイトは、新しい電話およびその目玉スキャナが来年のモバイルの世界大会で引き立てられるだろうと言った。

目玉スキャナは、これまで一般に、アイリス・スキャン(iris scanning technology)と言ってきたが、何か意図しているのだろうか?

それは、曖昧な実用のヘッドラインをつかむ技術を含めるレースでだが、しかし、この目走査センサーがどのように働くだろうかについての情報はなかった。

しかし、アイリス・スキャンはかなり以前から研究されてきた技術で、すでに多くの成功例も報告されている。

誰かが携帯電話にDNAスキャナを含めることは、時間の問題だけかもしれないと言っている。

DNAスキャナの前に、声紋スキャン、音声認証システム、顔面認識、血流認証などがが紹介されるだろう。