2013年10月15日

ソフトバンクとGungHoは、SupercellにUS$15億を投資。

Mobile World Liveは、バイル・ゲーム会社Supercellは、ソフトバンクとGungHoからUS$15億の「戦略的投資(strategic investment)」を受け取った。

「最初の本当にモバイルのゲームであることへの私たちのゴールへSupercellを加速する。また会社は、そこに着く時間を、私たちに十分に与える。」と言ったと報告した。

SoftBankは80%の現金を提供し、GungHoは20%を寄与する。

それらはフィンランドで登記されたSupercellの会社によって51%の株式を得る。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

「私たちのオペレーションはフィンランドで残ります。私たちの経営チームはフィンランドとサンフランシスコで残ります。また、私たちはフィンランドで税を納付し続けます。」と言っている。

Supercellの「Clash of the Clans」は、アジアでの成功により、アップルのApp Storeでトップの総収益を上げるレギュラーである。

SupercellのCEOであるIlkka Paananenはブログ・ポストで、その最も大きな大望のその1つは「最初の本当にグローバル・ゲームになるため、それには会社と人の両方で、西洋と日本を含んで、韓国および中国の東洋で強い足場を作ることである。」言った。

彼は、ソフトバンクとの取り引きが「私たちに地球の至る所の何億もの新しい顧客に私たちのゲームを配達するのを助ける戦略の資源の大規模な選択を提供し、」その新しい投資者が「長期に関するすべてである。」と述べた。

取り引き後も「次のレベルに、GungHoを備えた既存の共同作業を持っていく。」と言われている。

投資のサイズを示して、Paananenは、「会社の誰はでも上側に参加し、投資から売り上げの一部を受け取るだろう。」と言った。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。