gaYa広告

2007年07月18日

EUの最高裁判所が情報引き渡しは必要ないと判決を下した。

スペインの音楽視聴覚協会「Promusicae」がクライアントを特定するために情報引き渡しを要求していた裁判で、EU(European Union/ヨーロッパ連合)の最高裁判所が情報引き渡しは必要ないと判決した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

「Promusicae」が要求していたのはテレフォニカ(Telefonica)で、クライアントは共有プログラムとしてKaZaAを使用していたが、テレフォニカは情報引き渡しを拒否していた。
しかし、裁判官にアドバイスする法務官は、欧州諸国が犯罪者と異なるとして民間の個人的なデータに関するコミュニケーションを除くことは、EU法と互換性があるとも言った。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

gaYa広告