gaYa広告

2013年09月29日

ムンバイのビル崩壊死亡者は、60人になった!

BBC Newsは、金曜日にインドの都市ムンバイ発生した4階建てのビル倒壊で、最終死亡者数が60人に達し、救援活動は中止された。

救助者は都市の東にドックヤード通り(Dockyard Road)の近くの建物の瓦礫から33人を救出した。

生存して最後に救出されたのは、土曜日に50歳の男性であった。

この崩壊は、ムンバイで起こっているビル崩壊で最新であった。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

貧弱な建設施工は初期の事件で非難された。

国立災害レスポンス(National Disaster Response Force)の地方の指揮者アロク・アワスティ(Alok Awasthi)は、建物にいたと思われたすべての人々が今、確認されており、オペレーションが日曜の朝に終了した、と言った。

クレーンを装備した救助者は、金曜の崩壊以来瓦礫を探索した。

それらは崩壊から6時間後に元気なな若い少女を引きず出してから、ほぼ12時間後の廃墟で50歳の人を土曜日に大怪我で引き出された。

崩壊の原因はまだ知られていない。

この建物は、より大きなムンバイの地方公共団体の従業員20組を超える家族が住んでいた。

職員は、地方自治体が今年の初めに空けててくれるように居住者に依頼したと言った。

ムンバイの不動産価格および賃貸料はアジアで最も高騰している。

多くの市民が、土地が不足する都市の古く荒廃させられたビルに住むことを強いられている。

4月から6月の間にムンバイで5つの建築物崩壊で、100人以上が死亡した。

また、2008年と2012年の間に、100の建築物が崩壊が53人が死亡し、他に103人が負傷した都市部当局は言った。

4年間で100の建築物が崩壊し、53人が死亡したが、4月から6月の間に5つの建築物が崩壊し、100人以上が死亡した。

つまり、大きな建物の崩壊が始まっている。

ドックヤード道(Dockyard Road)のGoogle Earthポインター情報
18°57'58.97"N, 72°50'39.15"E
または、
18.966381, 72.844208

2013-09-27---インドのムンバイで、またビルが崩壊した。
2013-08-28---またインドでビル崩壊、8人死亡。
2013-08-09---シエラ・レオネの首都で橋が崩壊、少なくとも7人が死亡。
2013-07-13---フィラデルフィアのビル所有者は、崩壊の危険を警告していた。
2013-07-08---今度は南インドで、ホテル崩壊、少なくとも12人死亡。
2013-06-21---インドのムンバイで、建物崩壊少なくとも9人死亡。
2013-06-06---フィラデルフィアで、ビルが崩壊し,6人死亡!
2013-05-25---米国陸橋はどれくらい安全ですか?
2013-05-04---スーダンの金鉱崩壊で、約100人の鉱山労働者捜索を中止!
2013-04-28---北部のフランスの都市ランスでビル崩壊、2人死亡!
2013-04-24---今度は、バングラデシュのダッカで、ビル崩壊、70人以上が死亡!
2013-04-05---ムンバイの近くのビルが崩壊、少なくとも40人死亡。
2013-03-30---タンザニアのビル崩壊は、17人が死亡。
2013-03-29---タンザニアの首都でビルが崩壊し、多数の人が下敷きになった。
2013-01-26---また、バングラデシュの被服縫製工場火災で6人死亡!
2012-12-02---笹子トンネル崩落事故の海外報道!
2012-11-24---バングラデシュの衣服工場火災で100人以上が殺された。
2012-11-18---バングラデシュのスラム街火事、少なくとも11人が死亡。
2012-07-31---アフリカの次の百万都市ダルエスサラーム。
2012-07-26---デブ・ハンターの手掛かり。
2012-07-19---ザンジバルでフェリー沈没!80人以上が消えた!
2012-06-25---スリナガールで、200年の歴史がある神社が火災で崩壊。
2012-03-13---バングラデシュでフェリーが沈没し、少なくとも31人が死亡!
2012-02-24---アップルは偶発的に、テレビ産業全体の概念を崩壊するかもしれない。
2011-07-10---バングラデシュ、ストで学校、ビジネス閉鎖!
2011-11-01---バングラデシュのデジタル革命、仕事探しに爆発!
2011-05-30---バングラデシュ女性は、レイプの証拠に相手のペニスを切り取った!
2010-11-15---ニューデリーのビル崩落で、61人が死亡。
2001-09-11---米国同時多発テロが起こった!
2009-12-16---科学者は、マラリアの伝染を予測するために携帯電話記録を使用。
2008-05-27---タンザニアの携帯電話事情と悩み!
1995-06-29---ソウルのデパート三豊百貨店が半分いきなり崩れた。
1991-08-08---ポーランドの世界一高い塔として話題になった塔が崩壊した。
1971-11-11---崖崩れの実験で、15人が生き埋めになり死亡した。
1955-04-16---佐世保炭坑でボタ山が崩れ、68人が死亡した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

この記事に関連する外部のサイト