gaYa広告

2013年09月20日

正直なホームレスに、巨額をプレゼント!

BBC Newsは、US$42,000が入っていたバッグを拾って、それを返したボストンのホームレスは、それより多い、3倍近いUS$123,000の寄付金が流れ込んだと報告した。

ホームレスのグレン・ジェームズ(Glen James)は、先週末に現金とトラベラーズ・チェックが入ったバッグを見つけ、警察に届け出た。

また、バッグの所有者は追い詰められていた。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

完全な見知らぬ人がその後、彼の正直に関するメディア報道を読んだ後に、ジグレン・ジェームズのためにクラウドファンディング・ウェブサイト(crowdfunding website)上でオンライン資金を始めた。

「それは私に多くの希望を持って来ました。これは大した奴に報いることにのみ関係していません。私は、それはアメリカで皆へのステートメントであると思います。」
「団結し、1つのものを目指して励み、ともに働けば、私たちはそれを起こらせる場合があります。」
と言っている。

ヴァージニア州ミッドロジアン(Midlothian, Virginia)で暮らすイーサン・ホイッティントン(Ethan Whittington)は、彼にお金を与えるためにジェームズに会うことを今計画している。

その間に、元ボストン裁判所従業員のジェームズは、彼が絶望的だったとしても、バックパックの中で見つけたお金の「1ペニー」さえを維持していないだろうと言った。

日本にはこういうのはないだろうな〜せいぜい、そのお金に税金を掛けると言い出すぐらいだろう。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告