2013年09月20日

エルサルバドルの八百長試合。14人のサッカー選手終身禁止。

BBC Newsは、エルサルバドル・サッカー連合(El Salvador's football federation)は、国内の八百長試合のため、ナショナル・チームの14人のメンバーに生涯出場を禁止したと報告した。

それらのうちの1つはゴールキーパーのダゴベルト・ポルティーヨ(Dagoberto Portillo)である。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

さらに3人の選手が6〜18か月の間に禁止されました。

含まれていた22人の選手のうち、1人だけがクリアーされた。

選手は、2011年のメキシコに対する5-0の敗北および、先の2月パラグアイに対する4-2の敗北のような試合中に賄賂を受け取ったことで起訴された。

4人の選手が調査中でまだ残っている。
また、禁止されたものは、アピールするために15日間を持っている。

22人の選手は、調査で8月に保留された。

Fesfut(El Salvador's football federation)のプレジデントであるカルロス・メンデス(Carlos Mendez)は「訓練的な委員会の仕事は広範囲でした、人々からのインタビュー、ビデオおよび証明書から得られたすべてのタイプの情報を評価した。」と言った。

終身禁止された選手は、
ルイ・アナヤ(Luis Anaya)、オセル・ロメロ(Osael Romero)、ラモン・サンチェス(Ramon Sanchez)、クリスチャン・カスティーリョ(Christian Castillo)、ミゲル・グラナダ(Miguel Granada)、ミゲル・モンテ(Miguel Montes)、ダゴベルト・ポルティーヨ(Dagoberto Portillo)、デニス・アラス(Dennis Alas)、ダーウィン・ボニーヤ(Darwin Bonilla)、ラモン・フロレス(Ramon Flores)、アルフレード・パチェコ(Alfredo Pacheco)、モルデカイ・アンリケ(Mordecai Henriquez)、マービン・ゴンサレス(Marvin Gonzalez)およびリャナルド・ヘルナンデス(Reynaldo Hernandez)であった。

連合は、新しい選手を雇うために影響を受けたエルサルバドル人のリーグ・クラブのために15日の期間を許可している。

まともに試合が継続できなくなるほどの大量処分になった。

2013-09-15---オーストラリアのサッカー八百長試合調査でイギリス人逮捕。
2012-08-11---イタリアのサッカー選手エマニュエル・ペソリ、禁止の後にハンスト!
2012-06-13---中国サッカーの前チーフ南勇と謝亜竜が10年半投獄された。
2012-02-16---中国の「金色のホイッスル」のメッキがはがれ、賄賂で投獄!
2011-06-17---韓国の有名サッカー選手、生涯出場禁止!
2011-05-09---FIFAがアンチ八百長計画を公開!
2011-02-06---BBCが、相撲の八百長スキャンダルを世界に報告!
2010-09-15---イギリスのスポーツ賭け産業問題と解決方法。
2010-05-02---スヌーカー世界チャンピオン、賄賂で八百長試合に同意!?
2009-12-21---2000年-2009年の10年間に起こった、スポーツの世界史。
1985-12-21---日本相撲協会が横綱輪島を角界追放。
1969-11-28---プロ野球八百長事件で、永久追放。
1920-09-29---「ブラック・ソックス事件」が発覚した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告