on-the-time.jp

2013年09月20日

長屋宏和、人間力大賞グランプリ受賞。

第27回人間力大賞で、長屋宏和は、グランプリである内閣総理大臣奨励賞を受賞した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

長屋宏和から、「長屋宏和です。人間力大賞グランプリ受賞しました!」が届いた。

グランプリを受賞したら、スタバナナ10本プレゼントする約束になっていたので、一段落したら、最高のスタバナナ10本を届けることにした。

全国から選出されたファイナリスト10人の中から、グランプリ1人、準グランプリ2人をサントリーホールのブルーローズで開催された授賞式典で発表し、表彰した。

人間力大賞とは、公益社団法人日本青年会議所が主催する環境、国際協力、医療・福祉、文化・芸術、スポーツ、その他の分野で積極果敢な活動・挑戦を続けている人間力あふれる若者を発掘し、さらなる活躍を期待して国民全体で応援する「青年版・国民栄誉賞」である。
20歳から40歳までの日本をはじめ世界の国々で積極果敢に活動を行っている「人間力」溢れる光り輝く傑出した若者を発掘し、その栄誉を称え表彰することで日本の明るい豊かな未来のため、そして世界平和実現のために積極的に取り組んでいる。

【グランプリ】
氏名: 長屋宏和
所属: 株式会社アトリエロングハウス ピロレーシング
推薦: 社団法人土浦青年会議所

【準グランプリ】
氏名: 加藤琢磨
所属: 特定非営利活動法人 GLOW
推薦: 一般社団法人横浜青年会議所

氏名: 貞松成
所属: 株式会社 global bridge
推薦: 公益社団法人東京青年会議所

2002年10月13日、鈴鹿サーキットでおこなわれたF1日本グランプリ前座レースの事故から11年弱が経ち、レースが出来ない悔しさ、体が動かない情けなさなどで、自分の夢・目標が全てなくなり、これから何をしていけば良いのか全く分からず、落ち込む日々が続き、2004年12月のカートレース復帰し、2005年車椅子ファッションブランド「ピロレーシング」の設立して、車椅子レインコートをパラリンピック車椅子選手全員に提供した。
2010年銀座三越出店、銀座三越バリアフリーなど、
「車椅子の生活になり、健常者のころに当たり前に出来ていたことを当たり前にしたい」と前進してきた。

2020年、東京オリンピック・パラリンピックが開催することで、海外から多くのチェアウォーカーが来日する。
普段から公共交通機関を利用しており、今のままのバリアフリーでは絶対に困ることが目に見えて分かる。
バリアフリーの意見を伝え、来日される世界中の人達に、「日本はすばらしい。」「日本は良かった。」と思っていただける街づくりを支援することを目指している。

---------------------------------------------------------------------------
株式会社アトリエロングハウス ピロレーシング
代表 長屋宏和

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚1-62-7-206
TEL:03-6276-1418
FAX: 03-6276-1419
MOBILE: 090-3002-5110
Mail: info@piroracing.com
営業時間: 10:00〜19:00
定休日: 日曜日・月曜日・祭日

銀座三越4階「リフォームサロン アトリエロングハウス」
〒104-8212
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越4階
TEL: 03-3562-7012
定休日: 年内無休
営業時間: 10時〜20時

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

gaYa広告