on-the-time.jp

2013年09月14日

イランの外務大臣Facebookページをクラック。

AP通信は、イランの半官的な通信社ファールス(Fars)は、ハッカーがイランの2009年の選挙に関するコメントと、外務大臣のFacebookページへのアクセスを獲得したと言ったと報告した。

ファールスによる2013年09月14日土曜日の報告は、外務省スポークスウーマンであるマルジー・アフカム(Marzieh Afkham)の発表を引用し、モハマド・ジャバド・ザリフ(Mohammad Javad Zarif)のFacebookページがハックされた。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

ファールスは、ハッカーがイラン反対に対する大規模な弾圧に結びついたと、マフムード・アハマディネジャド前大統領(former President Mahmoud Ahmadinejad)の論争の的になっている2009年の再選に関するコメントを書いたと言った。

ファールスは詳述していないが、土曜日にポストにアクセスできないかもしれない。

FacebookページのZarifに起因する後便は、アカウントが「不法にアクセスされた」と言った。

ポストは、それが再び起こる場合、彼がフェースブック・ページを閉じてもよいと言った。

当局はイランでサービスを閉鎖したが、Zarifは2009年以来、彼のFacebookページを持っていた。

実は、Facebookをハックするのは、多くとリンクしているので、意外に簡単なのかもしれない。
私もハックされたことがあり、パスワードを変更した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。