gaYa広告

2013年09月12日

中国人は貯金好き、“額と率"は世界最高。

新華社は、中国人民銀行(中央銀行)の最新データによれば、中国居民の預金残高は8月まで3カ月連続で43兆元(約700兆円)を超え、過去最高の水準となっていると報告した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

このうち普通預金は16兆元、定期預金が27兆元で、定期預金の人気が高いことが分かると、新快報(新快报)が2013年09月11日伝えた。

過去10年間で中国居民の貯蓄は急速に増えた。
預金残高は2008年8月に10兆元だったが、2009年9月に20兆元、2010年12月に30兆元、2013年1月に40兆元と拡大している。

中国の貯蓄額が世界最多であると同時に、貯蓄率も世界最高の50%超で、世界平均を大幅に上回る。1人当たりの貯蓄額は3万元(約49万円)を超えた。

巨大な人口が、世界最高を記録した。

そう言えば、貯金通帳を見て、ニタニタしている人いますね〜
でも、お金は「お足」といって、貯金したら死に金です。
どんどん使って、回転させ、走り回らせるとさらにお金は増える。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト