2013-09-12

ボーダフォン・ドイツが襲われ、200万人の顧客情報が盗まれた。

BBC Newsは、ボーダフォン・ドイツ(Vodafone Germany)の200万人を超えるカスタマーの個人の詳細情報はハッカーによって盗まれたと報告した。

ボーダフォンは、カスタマー名、アドレス、銀行口座番号および生年月日に攻撃者がアクセスしたと言った。

データバンクは会社の内部ネットワークにあるデータベースから盗まれた。

オペレーターは、カスタマーが違反のことを伝えられ、より個人的なデータを抽出しようとする「フィッシング」メッセージを見張るように警告された、と言った。

「ボーダフォンはとてもその出来事を後悔し、影響を受けたすべてのものに謝罪します。」とオペレーターが声明で言った。

ボーダフォンは、それらが電話番号、クレジットカード詳細、ピンおよびパスワードにアクセスしなかったので、攻撃者は十分な情報のホールドに銀行口座を略奪させると思わなかったと言った。

ボーダフォンのドイツの子会社は、攻撃が起こった時、警察で調査が始まったとともにカスタマーに通知することを遅らせるように依頼されていたと言った。

容疑者の身元はすでに明らかにされており、彼の家が探索した、とボーダフォンが今、その事件について話すかもしれないし、200万人の犠牲者に通知することができたことを意味したと言った。

合計で、ボーダフォン・ドイツには約3600万人のモバイルのカスタマーがいる。

「この攻撃は単に高い犯罪意思およびインサイダー知識で行なわれるかもしれないし、会社のITインフラストラクチャーの内部で深く始められました。」とオペレーターが言った。