on-the-time.jp

2013年09月05日

チェコ共和国の首都プラハの通りで、16の頭蓋骨を発見!?

AP通信とBBC Newsは、チェコ共和国の首都プラハの警察は、通りで見つけられた木箱から、15の人間の頭蓋骨がが見つかったと報告した。
また、別の頭蓋骨はごみビンで見つかった。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

スポークスウーマンのジェイナ・ローッシラーバ(Jana Roesslerova)は、電話連絡者によって警告を受けた後、警察が木曜の朝、ゴミ容器の近くで15の頭蓋骨を見つけたと言った。

ジェイナ・ローッシラーバは、頭蓋骨に番号がそれぞれ付けられていたと言った。
彼女は、さら別の頭蓋骨が水曜日にホームレスによってごみビンで見つかったと言った。

警察は、2つのケースがリンクしているかどうかは明らかではないと言った。

彼らは、調査で支援してくれるように専門家に依頼した。

そう言えば、フランクフルトののみの市に、本物の頭蓋骨が売っていたと言って、日本人が購入してきた。
気味が悪いので、そんなのどうするのか?と聞いたところ、日本では変えないので買ったと言っていた。

ときどき、戦場博物館や教会で、大量の頭蓋骨を見るが、どくとくの臭いで、好きになれない。
私は、レオナルド・ダ・ビンチにはなれない。

そう言えば、プラハ郊外のKutna Horaには、頭蓋骨で飾られた教会があった。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。