2013-08-14

ブラジルの大臣は、競技場の遅れで、ワールドカップが心配!

BBC Newsは、ブラジルのスポーツ大臣アルド・レベロ(Aldo Rebelo)は、来年に迫ったサッカーのワールドカップのためにまだ建てられている5つの競技場で遅れを彼が心配すると言ったと報告したた。

アルド・レベロは、開催地がこの12月までに準備ができている場合、構築のペースが加速されるに違いないと言った。

ブラジルは、腐敗に対する2か月の抗議、Rioの中のワールドカップと2016年のオリンピックの準備に予算を使い過ぎることを見た。

建築中の6つの競技場のうちの1つだけがスケジュール通りである。

サンパウロ(Sao Paulo)の初戦開催地は、84%構築され、ワールドカップ主催者、FIFAによって要求されるように、今年の年末までに準備ができていると予想されている。

マナウス(Manaus)、クリティバ(Curitiba)、クヤバ(Cuiaba)、ポルトアレグレ(Porto Alegre)およびナタール(Natal)で構築されているアリーナに仕事のペース上に、より大きな関心事がある。
それは完成まで、71%から79%までである。

「これは警告と見なされているに違いありません。」
「私たちは同じリズムを上に維持することができません。あるいは、私たちは時間通りにそれらを伝えないでしょう。」とアルド・レベロが言った。

「強まることは可能です。私たちはデッドラインを守ることができます。しかし、それが構築を促進することを私たちに要求するであろうことが注目されるべきです。」

彼は、時間通りに仕事を終了するためには建設会社に余分な政府資金が与えられないだろうと警告した。

「予算増加はないでしょう。2か月間で10人の労働者に払う代わりに(例えば)のであなたは、30日間働くために20を払うことができます。」とアルド・レベロが説明しました。

ワールドカップは国中で12の競技場で行われる。

初戦は、2013年06月12日にサンパウロの周辺で構築されている真新しい開催地で起こる予定になっている。

決勝は国の最も有名なフットボール競技場リオデジャネイロのマルカナ(Maracana)で2013年07月13日に予定されている。

ワールドカップ開催地のうちの6つは、6月にテストするためにコンフェデレーションズカップ(Confederations Cup)中に使用され、決勝で世界チャンピオン・スペインに対して、3-0勝利でブラジルが勝った。

FIFAは、ワールドカップが計画されるようなブラジルで進むだろうと以前に言った。

「第1試合がサンパウロで起こるでしょう、決勝はRioにあるでしょう。」
「計画Bはありません」とFIFA書記長ジェレミー・バルケ(Jeremy Valcke)がコンフェデレーションズカップ中に言いました。

ただし、ブラジルで最後に開催された1950年のワールドカップでは、大会までに完成できなかった実績がある。

2013年6月にFIFAコンフェデレーションズカップを行なうことはできたが、コンフェデレーションズカップ決勝戦は、先に警察とデモ隊が衝突した。

2011-10-29---ブラジルの2014ワールドカップは、1950年をリコール!
2013-06-30---ブラジルのサッカーで、選手は刺し殺され、レフェリーの首は切り落とされた。
2013-07-01---ブラジル・コンフェデレーションズカップ決勝戦は、先に警察とデモ隊が衝突!
2013-08-09---サッカー協会議長、夏のカタール・ワールドカップは不可能!