2013-07-23

イギリス王室赤ちゃんは、誕生の後に祝賀のメッセージ殺到!

BBC Newsは、ケンブリッジ公爵と公爵夫人の息子の誕生をマークする祝辞は、王座への3番目の継承者として世界で、殺到していると報告した。

出産は、月曜日の16:24 BSTで、体重8ポンドの6ozで、名前はまだ決まっていない。
ウイリアム王子は、カップルが「それ以上、幸福になりえなかった。(could not be happier)」と言った。

BBC王室担当記者ニコラス・ビッチェル(BBC royal correspondent Nicholas Witchell)は、期待が、火曜日に病院を去るであろうということであると言った。

誕生後、一連の礼砲で特徴づけられる

[AD] You can advertise on this site.

公爵は、誕生のために、プライベートで西ロンドンの聖メアリー病院のLindoウィング(Lindo Wing of St Mary's Hospital, west London)にいた。
そして、キャサリンと赤ちゃんと一緒に一晩いた。

帰宅するどんな決定も下す前に、カップルが医療チームに話しかけると予想されている。

BBC王室担当記者ピーター・ハント(BBC royal correspondent Peter Hunt)は、一方、クイーンが付け加えて、病院に入院中の曾孫を訪ねてそうもないと言い「彼女は、一旦病院を去れば、もちろん私的に彼に会う。」

バッキンガム宮殿(Buckingham Palace)では、誕生に関するニュースを発表する公報を一瞥するために、王室ウォッチャーおよび観光客は雨の中で待っていた。
それは画架に表示された。

通知は24時間見ることができる。
それは、それが20:00直後に削除されるだろうということを意味した。

宮殿の外側の衛兵は群衆への「祝辞」をして、祝う感触を衛兵交替に先立つ議事録にもたらした。

世界は、今、彼らカップルの息子の名前の選択を待っている。ブックメーカーのお気に入りは、ジョージ(George)で、ジェームズ(James)、アレグサンダー(Alexander)が後続する。

何でも掛けにしてしまうイギリスは、王様の名前まで賭の対象にする。

ニコラス・ビッチェルは、国際的関心の目盛りが「かなり威厳があり」「ある意味では全く脅かしていた」、と言った。

彼は、病院から退院する時カップルが「knocked back」するだろうと言った。

この情報の到着は、世界中のヘッドラインおよび祝賀を生成し、次のものの中で氾濫させるべき好意のメッセージを刺激した。

* それが明かりの中で時々tickeredされた時、ニューヨーカーにスクエアー・ニュースで通知された。
* ロンドンでは、トラファルガー広場(Trafalgar Square)は少年のための青い明かりが付いた。
その一方でBTのタワーは、「それは少年です!」というメッセージを述べた。
* ピークに、王家赤ちゃんの誕生に関して毎分25,000を超えるツイーツがあった。

* バラク・オバマ米国大統領は、
「私たちは、幸福と祝福を親がすべてもたらすことをそれらに望む。(We wish them all the happiness and blessings parenthood brings)」と言った。その一方でオーストラリアのケビン・ラッド首相(Australian PM Kevin Rudd)は、オーストラリア人が望んだと言いました「王の君、すべて最上。(the royal bub all the best)」
* カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー師(The Archbishop of Canterbury, Most Reverend Justin Welby)は、「何百万に加えて、ここ世界中で、私はこの特別の時にそれらの喜びを共有します。(Along with millions here and around the world, I share in their joy at this special time)」と言うことによりニュースに挨拶した。
* キャサリンの幼年期ホームがあったバークシャーのブックレバリー村(village of Bucklebury in Berkshire)は「激しく誕生に喜んだ」、とBBCのベン・ムーア(Ben Moore)が言った。
* 特にフィルムで覆われた場面は、場合をマークするために火曜のイーストエンダーズ版(Tuesday's edition of EastEnders)に挿入される。

キングの軍隊英国騎馬砲兵隊は14:00 BSTに、バッキンガム宮殿を過ぎて乗った後、グリーン・パーク(Green Park)で41の銃挨拶を行なう。

同時に、ロンドン都市軍蓄連隊のナラブル・アーティレリ会社(Honourable Artillery Company, the City of London's army reserve regiment)は、ロンドン塔の銃波止場からの62の銃挨拶を発射する。

また、ウィリアムとキャサリンは2011年4月に結婚したウェストミンスター寺院の教会のベル( Westminster Abbey, where William and Catherine)が14:00から3時間響き渡る。

誕生通知「Doing well」に続いて、ケンジントン・パレス(Kensington Palace)からの王室ステートメントは「delighted」、だった。

コーンウォール公爵夫人(Duchess of Cornwall)は、英国皇太子とヨークシャーへの2日間の訪問で、「国のための素晴らしく上げる瞬間」で、母親と赤ん坊が「doing well」、と言った。

カップルが短期の放浪生活に応援者によって祝われたとともに、王子は、「彼はぞくぞくし、非常に興奮しました。」と言った。

「無数の親切な人々が最近の数か月に私に伝えたように、祖父母は誰でもの人生でユニークな瞬間です。したがって、私は初めて祖父であるのに非常に誇れて、幸福です。私たちが目先で赤ちゃんに会うことを熱心に楽しみにしています」と王子が月曜夜に声明で言った。

王の医者ステッチェル(Setchell氏)は、新しい到着を「素晴らしい赤ちゃん、美しいちゃん。(wonderful baby, beautiful baby)」と評した。

ダウニング街の外で話すデビッド・キャメロン首相(Prime Minister David Cameron)は「素晴らしいニュース(wonderful news)」を歓迎した。

王子の誕生は、1894年以来初めて君主制が王位継承者の3代を持っていることを意味する。

ニコラス・ビッチェルは、通常の生命の圧力の多くから保護されたが、彼の位置がもたらす特定の挑戦に直面して、「安全で愛している環境」の中で表に出されるのを王座に3番目が並んで予期するかもしれないと言った。

赤ちゃんの将来は、「公の好奇心の一生、およびやがて世界で最もよく知られている世襲君主政体である古代の機関を前にリフレッシュし、連れて行く責任になるだろう。」と彼は言った。

ただし、その時までニコラス・ビッチェルは、生きられないことだろう。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE