2013年07月17日

新しいiPad向けGoogle Maps 2.0をリリース。

ジョン・マテラーロ(John Martellaro)はMacObserverで、Googleが新しいiPad設計に対する特別の強調を備えたiOSのためのGoogle Maps 2.0をリリースしたと報告した。

それはより速く、より多くの個別化されたオプションを持っており、ディスプレイをよりよく利用できるとべた褒めである。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

新しい特徴は、新しいiPad設計。

トラフィックおよびイベント報告ディスカヴァーを含んで、増強されたナビゲーションおよびリコールを強調している。

例えばレストラン、バー、買い物、劇場、ホテル、薬屋。

サイクリングロード、モール、空港、通過ステーション用の屋内の地図。

ユーザ格付け。

グルーポンのようなグーグル・オファー(Google Offers)による買い物をする取り引き。

iPadバージョンは、大規模視界により、多くの詳細を供給している。

様々なルート用の推定されたドライブ時間が、供給されている。

また、地域用のおすすめのレストランは多彩で有益であった。

山野を横断して旅行する場合、実際に助けになることができる建設現場のための詳細情報がある。

主なモールおよび空港に向かって、屋内の地図がある。

ここに、Park Meadows Mall, Centennial, Coloradoがあり、Apple's maps app.と比較され。

ページをスクロールする場合ちょうど1ビットの勢いを加える新しい特徴がある。

それは、アプリを少し使用することをより簡単にするように見える。

トップでの大きすぎ、突出していたサーチバーはより小さくなった。

また、iPhoneと比較して、そのより大きなディスプレイと共に、iPadの上のスクリーン・スペースを管理する方法に関して可視の決定がある。

概して、この2.0バージョンは、その特徴、詳細および設計がアップル上で確実に熱を維持する、大きな改良であるように見えた。

動作環境
Google Maps 2は、iPhone 3GS(3G、および任意のiPadを備えたiPodタッチ)に自由で互換性を持っている。

それはiOS 6.0以降を必要とする。

それはすべての主言語に局地化された。

これだけ、ジョン・マテラーロが褒めるのは珍しい!気味が悪い。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

gaYa広告