2013年07月12日

ヒースローで、787 Dreamlinerが出火し、ボーイング株価が急落!

BBC Newsは、ボーイング(Boeing) 787 Dreamlinerの内の1機が火災のニュースは、ボーイングの株価を4.7%落としたと報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

その株価は、ヒースロー空港(Heathrow Airport)での火に関するニュース直後に7%も暴落したが、その後少し、緩和した。

今年の初めに、Dreamlinerのバッテリーに関する問題は、艦隊の基礎教育に結びつき、高価なリデザインへボーイングを強要した。

火に関するニュースが最初に報道される前に、会社の株は金曜日に52週間で最も高い取り引きしていた。

ハネウェル(Honeywell)とびロックウェル・コリンズ(Rockwell Collins)を含むDreamlinerの部品を供給する会社も攻撃された。

ボーイングの株での落下は2011年8月以来、1日間で最も大きな低下になった。

「これがバッテリーからであることを私たちが知れば、それはまさに大問題です。」ボーイングのために、ブルームバーグの産業上級の航空宇宙アナリストであるジョージ・ファーガソン(Bloomberg Industries' senior aerospace analyst George Ferguson)はBBCに伝えました。

ボーイングは、Dreamlinerの顧客のためのバッテリー問題およびどんな補償も解決する全部原価をまだ示していない。

サービス中の787sの50機全艦隊は、ボストンのローガン空港での出火で、「航空機のリチウムイオン電池に関する問題のために1月に飛行が停止¥した。

航空機はボーイングがグローバルな飛行調整装置によって承認されたバッテリー・システムへのデザイン変更を作った後、5月に飛ぶことを再開した。

787のフライトを再開する最初のオペレーターであったエチオピア航空(Ethiopian Airlines)のDreamlinerは金曜日にヒースローで火がついた。

ヒースロー空港(Heathrow airport)のGoogle Earthポインター情報
51°27'44.08"N,0°27'47.58"W
または、
51.462244, -0.463217

2013-06-24---ボーイング 787、先週3つのユナイテッド航空のフライトを機械的な異常で中止!
2013-06-17---エアバスが組み立てたくなかった航空機A350。
2013-06-17---パリ航空ショーの1日目、エアバスがボーイングより多くの注文。
2013-06-17---パリの航空ショー。A350と787の戦い以上の大異変!米国の戦闘機が無い!
2013-05-26---全日空が、ボーイング787のフライトを再開。
2013-05-24---007が利用するヒースロー空港の危機一髪!飛行機エンジンから出火!
2013-05-20---United、月曜日にボーイング787のフライトを再開。
2013-04-27---ボーイング787 Dreamlinerは、初の商用飛行を再開。
2013-04-22---ボーイングは、787 Dreamlinerのバッテリーを交換し始めた。
2013-04-19---FAAは、裏取引のようなボーイング787フライトの再開を承認。
2013-03-26---ボーイングは、787の試験飛行が原因不明のまま「計画実行」。
2013-03-15---ボーイングは、原因を明確にしないまま、2週間でテストして終える!?
2013-03-08---NTSBは、ボーイング787ドリームライナーの詳細な記述を公開。
2013-02-25---ANAはより多くのボーイング787フライトを取り消した。
2013-02-20---日本の調査班は、ボーイング787で、バッテリーの誤配線を見つけた。
2013-02-05---Dreamlinerの危機:ボーイングは787のために試験飛行を要求。
2013-01-28---ボーイング787の問題は、モニタリングシステム・メーカーへ移動。
2013-01-21---ボーイングの調査はバッテリー・メーカーに頼った。
2013-01-17---不況の航空業界、お先真っ暗!
2013-01-16---ドリームライナーか、悪夢のライナーか!
2013-01-16---より多くのボーイング・ドリームライナーは、飛べない鳥!
2013-01-11---FAA、ドリームライナーの調査を命令!
2013-01-08---JALのボーイング・ドリームライナーから出火!
2012-12-26---トヨタは米国の訴訟の和解で、US$10億を払うことで合意。
2012-12-20---三菱自動車、リコールで株価が墜落!
2012-11-14---トヨタ、今度は270万台の自動車をリコール。
2012-10-10---トヨタ、全体的に743万台をリコール。
2012-08-23---カンタス空港はUS$2億5600万の赤字で、飛行機注文をキャンセル!
2012-07-04---ANAとJALの空中戦、激化!!
2012-03-07---トヨタ、68万1.500台リコール。
2011-11-07---ボーイング787 Dreamliner、商業サービス2週未満で問題発覚!
2011-06-29---トヨタ、ハイブリッド車の安全面で11万台をリコール!
2011-01-26---急報!トヨタ燃料漏出で、170万台リコール!
2010-12-21---トヨタは2つのリコールで、法律で規定する最高額の罰金に合意!
2010-11-30---またトヨタ、プリウスの欠陥で、65万台修理。
2010-10-21---トヨタが、米国と日本で新たに100万台リコール!
2010-07-18---ボーイングのドリームライナーが、国際的なデビューを果たした。
2009-10-29---イランの旅客機機長が乗客に「どうか祈ってください」と伝えた。
2010-04-16---トヨタ、さらに米国で60万台リコールを発表!
2010-02-09---トヨタ、国交省にリコールを届け出。
2010-02-04---話題のトヨタ「プリウス」日米でリコール!
2007-07-08---ボーイング787が登場した。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

gaYa広告