2013年07月12日

サッカー選手の移動が高騰中!

BBC Newsは、取り引きの数はわずかに減少したが、フットボール・トランスファーに費やされた金額は、過去6カ月で急激に上昇した、とFIFAが言った。

トランスファーの数は2013年の最初の6カ月に2%減少した。
しかし、それらの金融資産価値の合計は39%ずつ急上昇した。

地球中の5,204のトランスファーからの総所得はUS$9億2880万であった。

FIFAの移動単位は、増加が回復しているいくつかの経済に下がっているかもしれないと言った。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

トップ・セラーはブラジルであった。
また、最も大きな買い手はイングランドであった。

データはFIFAのTMS(Transfer Matching System/トランスファー・マッチ・システム)によって明らかにされた。
それは、国際的なフットボール・トランスファーをより透明で、法律上従順にする目的での現代のエレクトロニクス技術を使用している。

TMSのトップであるキンバリー・モーリス(Kimberly Morris)は、売上収益が「相当に向かっており」いくつかの国々の金運における改良によって支援された、と言った。

さらに、彼女は、増加がTMSシステム内の財務情報のファイリングがより正確で、より勤勉になるクラブにさらに下がっているかもしれないと言った。

キンバリー・モーリスは世界で、フットボール選手契約へ法則レポート会議を誇示する、さらに選手の大部分が今年ここまで移動すると言った、自由なトランスファーでしたとUS$話していた。

上半期に生成された9億2880万の収入の合計は、すべてのトランスファー取り引きのちょうど12%であった。

図は国際的なトランスファーを指し、同じ国の2つのクラブ間の「国内のトランスファー」をカバーしていない。

TMSシステムでトランスファー詳細を登録する、1カ月にわたる期間で、それは、6月のフィルタの中で通り抜けて起こった他のいくつかの動きとして、上半期の確定計数がわずかに増加するかもしれないことを意味している。

今年の初めに英語のフットボールの中への1握りの注目の入って来る国際的な取り引きがあった。
£300万でゼキ・フライヤーズ(Zeki Fryers)が、スタンダード・リエージュ(Standard Liege)からスパーズ(Spurs)までの移動、£500万でマシュー・デブチー(Mathieu Debuchy)のリール(Lille)からニューキャッスル・ユナイテッド(Newcastle United)への移動、£1000万でナチョ・モンレアル(Nacho Monreal)のマラガ(Malaga)からアーセナル(Arsenal)への移動、また£850万でフィリップ・コンティンホ(Philippe Coutinho)のインテル・ミラン(Inter Milan)からリバプール(Liverpool)への移動を含んでいた。

委託されたQPRは、マルセイユ(Marseille)とアンジ・マハチカラ(Anzi Makhachkala)から、ロイック・レーミ(Loic Remy)とクリス・サンバ(Chris Samba)のデュオに合計£2000万を費やした。

上半期に行われたほとんどの取り引きは、ヨーロッパで1月のトランスファー・ウィンドウ中に起こった。
また、7月と8月の2カ月では、下半期のほとんどのグローバル・トレーディングが起こる。

ヨーロッパの大きな5つのリーグであるイングランド、ドイツ、フランス、イタリアおよびスペインは、7月1日から8月31日まで走るトランスファー・ウィンドウを持っている。

スコットランドは同様のトランスファー・ウィンドウを持っている。

しかし、常に成長しているイギリスのプレミアリーグ・クラブの金庫に流れ込んだ額のテレビ金にもかかわらず、最も大きな名前がそれらのパウダーを乾燥させている。
したがって、遠くに、マーキーを作ることは、この夏に購入される。

TMSは、国際的なトランスファーを登録するためのオンライン・システムで、紙に基づいたドキュメントの古いセット・アップを交換した。

トランスファーが有効になるために、含まれていた2つのクラブは、TMSシステムへ取り引きに関する関連情報を入力しなければならない。

2012の全体中に、最も大金の浪費家は、ロシア、トルコ、中国およびドイツでそれらに後続するのは、イギリスのクラブであった。

サッカー選手の売り時はかなり、限定されるので、どんどん売り込める環境があることは、良いことである。

その金を目的に集まる美女!

それは、自然な流れである!

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告