on-the-time.jp

2013年07月12日

Googleとアップルの関係が、良くなっている!

モバイル・マネー

mobile World Liveは、ロイターはGoogleのエリック・シュミット(Eric Schmidt)からのコメントを引用して、会社が「多くの会とロット」を導いて、Googleとアップルの関係は去年にわたって溶けたと言ったと報告した。

探索大手の最高ビジネス責任者ニケッシュ・アロラ(Nikesh Arora)が、Googleのチェアーマンにとって、「問題の長いリスト」に関する主要な会談であると言った。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。


過去にGoogleとアップルは、iPhoneメーカーの重役会をやり込めたシュミットを備えた密接な関係を持っていたが、2つがそれら自身がモバイルのスペースでますます競争しているのを見つけた時、これは冷えた。

アップルのiOSおよびGoogleのAndroidは、モバイル・デバイスおよびアプリケーション用の主要なプラットフォームになっている。

Googleは、US$10億以上の値を持つために報告される取り引きで、iOSによって動力が供給されたデバイスのデフォルト捜索になった。

その後、GoogleはiOSユーザーに広告を供給することにより収入を生成している。

しかし、昨年、会社の関係はいくつかのエリアで弱まり始めた。

アップルは2つの間の初期の取り引きの終了に従って、そのiOSプラットフォームの最新バージョンから統合YouTubeアプリを落とした。

Googleは、続いてアップルのApp Store経由でそれ自身のiOSアプリを始めた。

また、アップルは、さらに、iOS装置上のデフォルト写像アプリとしてGoogle Mapsの代わりにその自製品とした、それが標準以下の経験を提示したユーザーからの批判に結びついた。

次は、Google Walletだろう。
もし、巨額の資金を持っているアップルと、Googleがモバイル・マネーで、CITI Groupを買収することにでもなれば、世界中に激震が走ることだろう。

CITI Groupの株価は、2008年の転落から這い上がれない。

2012-12-18---Google Maps for iOSは、公開48時間で1000万ダウンロード!
2012-12-12---iPhoneに、Google Mapsが新しいAppで帰ってきた!
2012-12-10---オーストラリア警察は、Apple Mapsの使用は危険すぎると警告!
2012-09-25---Googleのエリック・シュミット、iOS Maps AppはiPhoneに来ません。
2011-10-24---スティーブ・ジョブスのアンドロイド破壊計画はUS$400億。
2011-05-26---Googleが、モバイルペンイメント戦略を発表。
2011-01-20---Googleのエリック・シュミットは辞任!
2010-11-15---Googleが、支払いツール内蔵携帯電話を開発中!
2010-03-26---街中で公然と、ジョブスとシュミットが用談しているところが見られた!
2010-01-04---大騒ぎになっているApple社とGoogleの関係!
2008-06-11---Google社とApple社の業務提携はあるのか?

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告