on-the-time.jp

2013年07月12日

「アプリ経済」は、2017年までにUS$1510億の価値がある。

mobile World Liveは、調査会社Appnationからの情報として、「アプリ経済(App Economy)」は2013年のUS$720億から、2017年には2倍のUS$1510億に達すると予測したと報告した。

ABIリサーチは、モバイル・アプリ市場がアプリケーションから直接生成された収入から2013年にUS$2700万の価値があるだろうと最近予測した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

最初の「State of the App Economy Report」は、この成長への最大の寄与者がダウンロード、インアプリ広告、およびこれを補足する仮想品物からの収入と共に、アプリ対応の通商になるだろうと予測している。

Appnationの創立者およびCEOドルー・イアンニ(Drew Ianni, founder and CEO of Appnation)は、アプリケーションおよび米国の飽和している市場の人気にもかかわらず、アプリ経済の全面的な成長率がまだ加速していると言った。

彼は「米国の消費者による1日当たり使用されたアプリケーションの数で、また時間とともに、まだ、拡大して、モバイル・デバイスに費やされ、アプリケーション対他のメディアの使用にもっと変わることは、明らかである。そこに、多くの走路、前方に、アプリ経済のすべての重要な分野を横切って、まだある。」言った。

「スマートフォンとタブレットはアプリ経済を動かしている現在、しかし新興のプラットフォーム、接続している自動車およびスマートTVのように、新たな機会を提供しているのと同様に、上げる困難な疑問に関して、それらは、どのようにアプリケーションと接続するだろうか、消費者は、既に、持っている。」とレポートの共同執筆者で、Reticle Researchの主席アナリストであるロス・ルービン(Ross Rubin)が加えた。

研究で、さらに45歳未満のほとんどのデバイス所有者が毎週ビデオ・アプリケーションを少なくとも数回使用することが分かった。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告