gaYa広告

2013年07月12日

サウジ王女、人身売買で告訴され、カリフォルニアで逮捕!

BBC Newsは、サウジ王女と評された女性メッシェル・アライバン(Meshael Alayban)は、カリフォルニアで逮捕され、人身売買で告訴されたと報告した。

42歳のメッシェル・アライバンは、お金を払う間に、1日に16時間働くことをケニアの女性に強いたことで告訴された。
彼女が、元あったものよりはるかに、そんな約束はされなかった。

当局は、彼女の回避を妨げて、メッシェル・アライバンが女性のパスポートをとったと言った。

彼女の弁護士はその事件を労働時間に関する論争と呼んだ。

11月に、カリフォルニアの投票者は人身売買罰を強靭にした。

もし有罪と判決されれば、メッシェル・アライバンは、2倍の投票者がプロポジション35(Proposition 35)として知られている法律を承認する前に規定された罰刑務所で最大12年の刑に直面する。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

検察官は、彼女がサウジ王室の若枝アブドルラーマン・ビン、ナセル・ビン・アブドラジス・アル-サウドプリンス(Prince Abdulrahman bin Nasser bin Abdulaziz al-Saud, a scion of the Saudi royal family)の6人の妻のうちの1人であると言った。

以前から、サウジの王室によって召使いが針を刺されるなど、異常な情報が飛び交っていた。

無名のケニアの女性は、職業紹介所との2年の契約の下で、サウジアラビアでメッシェル・アライバンのために昨年働き始めた。

その契約は、1週当たり5日保証した仕事日の間8時間の労働で、彼女に月額US$1,600であったと、カリフォルニアの高官が言った。

検察官によれば、代わりに、彼女に、月にUS$220支払われ、長いものとして2倍働くことを強いられた。

30歳のケニアの女性は、さらに彼女がサウジアラビアに着いた時、彼女のパスポートが彼女から受け取られたと主張した。

彼女がメッシェル・アライバンと米国へ旅行するために、それは単に返された。
申し立てによると、カリフォルニアで彼女は、彼女が捕虜にされ、同じブロックで4ユニットで少なくとも8人の家庭の雑用を行なうことを強いられたと言った。

彼女は、どうにか逃げた時、バス運転手を停止させて、その後警察に行った。

メッシェル・アライバンは水曜日に逮捕された。

原告のための弁護士スティーヴ・バリック(Steve Barick, a lawyer for the accuser)が「私のクライアントはこの女性の奴隷でした。」
「彼女は自由に動き回ることができませんでした。彼女には、追い出された国で、その国に関して移動する能力がありました。彼女は恐れをなしていました。別の国にいて、彼女がここでに連れて来られるように変更された時、彼女は1つのものを約束されました。彼女が酷使されました。彼女は十分支払われませんでした。」と言った。

オレンジ郡地方検事トニー・ラッカアウッカス(Orange County District Attorney Tony Rackauckas)は原告の状況を「強制労働の例」と評した。

「奴隷解放宣言以来150年経った。したがって、奴隷制度はアメリカ、および確かにカリフォルニアすべてにおいて今回不法でした」
「それは使用でここでそれを見るために失望的です。」と彼が言った。

メッシェル・アライバンは木曜日に最初の出廷で抗弁を申し出なかった。

掬い出す直後に、尋問され、彼女はUS$500万上で保釈された。しかし彼女のパスポートを譲渡し、かつGPSの追跡装置を着用することを命じられた。

検察官は、保釈金がUS$2000万でセットするか、あるいはメッシェル・アライバンの富が与えられて、裁判官に完全に否定されるように依頼した。

奴隷制度が終わり、初めて黒人が大統領になった米国で、厳しい判決が待っていることだろう。

2013-05-26---サウジ聖職者は、ハラスメントで反動に直面。
2013-05-25---サウジの暴走族は,日本より危険なドライビング!
2013-05-18---サウジ女性、史上初めてエベレストの頂上を制覇!
2013-05-04---サウジ法務省は、「テロリズム支援」で半年に2,145件の実刑判決!
2013-05-04---サウジアラビアの女子校で、スポーツを始めた。
2013-03-27---サウジアラビアは、モダン・アートを後援し、投資。
2012-01-05---サウジアラビアのランジェリー店は、女性しか働けない!
2011-12-12---サウジの女性が、魔法と魔術を行ったということで処刑!
2011-09-25---サウジアラビアが女性に参政権を与えた!
2011-06-17---サウジアラビアの女性は、運転禁止を無視!
2010-08-27---サウジの雇用主に埋め込まれたスリランカ人メイドの体内から針や釘を摘出!
2010-08-01---アラブ首長国連邦とサウジアラビア、ブラックベリー(Blackberry)の禁止令。
2010-05-16---世界で毎年、100人以上が麻薬で処刑されている。
2010-03-05---サウジアラビアでブラックベリーのメッセンジャー閉鎖。
2009-10-24---サウジアラビアの女性ジャーナリスト、むち打ち60回の刑!
2009-09-06---携帯電話で遠隔操作管理された「人生」と「人の寿命」
2009-08-09---セックスの話しを放送したすぐ後に、サウジアラビアのTV局閉鎖。
2009-07-25---アラブのビューティー・コンテストは、顔を見せない!
2009-05-13---サウジアラビア、Webサイトに公式免許制を導入!?

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告