2013-07-01

HPは、スマートフォン市場へのリターンを計画。

Cellular-Newsは、HP(Hewlett-Packard/ヒューレット・パッカード)は、2010年にその不運なパーム(Palm)の獲得に続く、スマートフォン市場に参入する、最初の試みを行う準備をしていると報告した。

HP専務理事で、コンシューマーPCおよびメディア・タブレット・アジア太平洋(HP Senior Director Consumer PC and Media Tablets Asia Pacific)のYam Su Yinは、会社がタブレットとノートに加えて、スマートフォンに取り組んでいるとPTIに伝えた。

スマートフォンについて、あるかどうか尋ねられた時、彼女は、
「答えははいです。しかし、私は予定表を与えることができません。私たちがノーと言えば、ばかげているでしょう。HPはゲームでなければなりません。」と言った。

だが、モバイルOS市場の中で、その後主な押しの一部が、バーを考慮の対象外とし、区分を閉鎖したので、HPは2010年4月にパームにUS$12億を払った。

それはwebOSプラットフォームで、オープンソース・ソフトウェアとしてリリースされたが、多くの外部のサポートを蓄積しなかった。

この初期段階で、HPがアンドロイドのOSと行くかどうか言うことは可能ではない。
しかし、HP管理者によるコメントは、大量市場からそれ自体を分けるためにより小さなプラットフォームのうちの1つに賭けをすることに、会社が決めてもよいことを示唆している。

「遅れた提案は、異なるセットを作製しなければなりません。できることが、まだあります。 それは遅くでなく、HPがスマートフォンを持っているとき、それは区別された経験をします。」とYam Su Yinが付け加えたと言っている。

2013-06-21---サムソン、Windows/Androidのデュアル・モード・タブレット/ノート・コンボを発表。
2013-04-11---世界中のPC販売は、崩れたことを IDCのデータで判る!
2013-02-26---HPは、韓国のLG電子にwebOSを売却予定。
2012-10-11---中国のレノボは世界のトップPCメーカーとして、HPを抜く!
2012-08-22---ヒューレット・パッカード、第3四半期US$88億の赤字
2012-05-24---HPは、次の2、3年で27,000人のスタッフをカット!
2011-12-29---HPは、販売を通じてPalmへのUS$12億の投資を回復しようとした。
2011-12-09---HPは、WebOSをオープン・ソース・コミュニティーに寄贈。
2011-09-30---Amazonは、HPからのwebOSプラットフォームを買う意志がある。
2011-09-02---サムソンは、HPからwebOSを買うという噂を完全に否定した!
2011-08-19---巨人「ヒューレット・パッカード」が、巨大な壁にぶつかった!