2013-07-01

BET、ファッション・ブロガーに服装の衝突について謝罪。

ファッション

AP通信は、BETは、ネットワークのプレ賞ショーに現われるために、彼の女性の観察を和らげさせたと言うファッション・ブロガーに謝罪したと報告した。

伝達ミス日曜日のBET賞の前に、ネットワークはB.スコット(B. Scott)と事件を指令した。

月曜日のブログにおいては、公然と同性愛者であるスコットが、より保守的スーツとして、ななだらかな黒い胴着および黒いズボンに着替えるように命じられたと言った。

さらに、彼は、長い黒い髪をポニーテールで引いて、ヒールを履かないよう依頼されたと言った。

スコットは、その状況によって、傷つき、当惑したと言った。

彼はブログで、「It's not just about the fact that BET forced me to pull my hair back, asked me to take off my makeup, made me changed my clothes and prevented me from wearing a heel, It's more so that from the mentality and environment created by BET made me feel less than and that something was wrong with who I am as a person.」と書いた。

BETは、AP通信社への月曜ステートメントで、その事件を残念に思っていたと、ステートメントで、
「BET Networks embraces global diversity in all its forms and seeks to maintain an inclusive workforce and a culture that values all perspectives and backgrounds, The incident with B. Scott was a singular one with a series of unfortunate miscommunications from both parties. We regret any unintentional offense to B. Scott and anyone within the LGBT community and we seek to continue embracing all gender expressions.」
と書いて、謝罪した。

根本的な間違いだろう。
問題は、誰が馬鹿なことをしたかである。

どうせなら、徹底的に男の服装で参加したらどうだろう。