2013-07-01

ピアノ・メーカーのスタンウェイは、コールバーグ社によって買収。

BBC Newsは、世界的に有名な有名なピアノのメーカーであるスタンウェイ(Steinway)は、非公開投資会社コールバーグ社(private equity firm Kohlberg & Co.)によってUS$4億3800万で買収されたと報告した。

160年の歴史がある会社は、以前から買い手を捜していると発表していた。

スタインウェー・ミュージカル・インスツルメンツ(Steinway Musical Instruments)は、さらにバッハ・ストラディヴァリ・トランペット(Bach Stradivarius trumpets)、セルマー・パリ・サクソフォン(Selmer Paris saxophones)およびCGコーン・フレンチホルン(CG Conn French)を生産し、楽器のために127を超える特許を持っている。

コールバーグは、US$30.43の金曜日にストックの終値より15%多くの1つの株当たりUS$35を払うことになる。

「コールバーグとの私たちの合意は、私たちの株主のための例外的な評価を表わします。」と、スタンウェイのチェアーマンで臨時の最高経営責任者マイケル・スウィーニー(Michael Sweeney, chairman and interim chief executive)が言った。

会社の中の株価は発表に続き、15%を超えて上がって、今年になって70%以上上昇した。

スタンウェイは、ドイツの移民ヘンリック・エンゲルハード・スタンウェイ(Heinrich Engelhard Steinweg/後のヘンリーe.スタインウェー/Henry E. Steinway)によってロワー・マンハッタンで1853年に設立た。
クイーンズ州アストリア(Astoria, Queens)、ドイツのハンブルク(Hamburg, Germany)に製造設備を持っている。

コールバーグのパートナーであるクリストファー・アンダーソン(Christopher Anderson)は、会社が「会社の製品をユニークにする熟練工の製造工程が保存されており、祝われ、蓄えられることを保証している間」、スタインウェーが全体的に拡大することの支援を期待していたと言った。

実は、ドイツには、多くの小さな100年以上歴史があるピアノ・メーカーがあり、マインツにも手作りの有名なピアノ・メーカーある。