2013年06月23日

ワシントンのスーパームーン。

NASAは2013年06月24日に、スーパームーンは2013年6月23日(日)にワシントンからワシントンモニュメントの後ろに昇ッたと報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

今年のスーパームーンは典型的な満月より13.5%以内大きく、30パーセント明るかった。

これは、軌道の間に地球へそれが得る、最も接近している近地点(perigree)に達する月の結果です。
6月23日の近地点中に、月が約221,824マイル離れていた。それと比較して、地球からの最も遠い距離になる遠地点(apogee)は252,581マイル遠方になる。

そう言えば、ワシントンのオベリスクは地震で壊れて修理中であった。

Image Credit: NASA/Bill Ingalls

ワシントンモニュメント(Washington Monument/ワシントンの記念塔)のGoogle Earthポインター情報
38°53'22.07"N,77° 2'6.85"W
または、
38.889464, -77.035236

2012-07-10---ワシントン記念塔は、地震で被害を受けたことで、2014年まで閉鎖。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する日付

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告