gaYa広告

2013年06月20日

iPadをシンセサイザーに変えるApp。

ブライアン・シャフィン(Bryan Chaffin)はMacObserverで、プロペラヘッド(Propellerhead)はpolysonicなシンセサイザーのトール(Thor)をiPadに連れて来たと報告した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

「選択可能なオシレーター、フィルタ・タイプの同じセット、オーディオと調整の同じ高度なルーティングを備えた半モジュールのシンセ。」

それは、音のヘビーな範囲を作成することができることを意味する。

自分の音の作成が所持品でない場合、iPadのためのトールは、さらに仮想ボックスから1,000の完全に高度に発展したパッチとともに出て来る。

このAppはUS$14.99である。

US$14.99でシンセサイザーが買える時代になった。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告