gaYa広告

2013年06月07日

米国は、先物でプラス領域へ移動した。

AP通信は、経済が5月に175,000の仕事を加えると労働省が報告した後、米国の株先と世界市場は金曜日に上昇したと報告した。

ダウ・ジョーンズ産業先物(Dow Jones industrial futures)は19ポイント上昇して15,055になった。
S&P先物は、3.4ポイント獲得し、1,626.10ポイントになった。
ナスダック先物は、2.75ポイント獲得し、2,952.25ポイントとジグザグに進し続けた。

失業率は7.5%から7.6%まで4月に上昇した。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

多数としてホームを止めることで、金融危機の最悪の期間に行ったのではなく、より多くの人々が仕事を捜しているので、それはよいサインとして得られている。

市場はその一年の最悪の2日間の損失に苦しんで、一週間ずっと、労働者報告を予期してかき濁された。
次に、木曜日に、最も大きなものは3週間で増加した。

5月での仕事の追加が有望な間に、政府の政策メーカーのスタンスを恐らく変更しないので、先物は労働省の報告書の後にジャンプした。

彼らは利率を低く維持する重い債券購入プログラムにくっついた。

米国連邦準備制度理事会(The U.S. Federal Reserve)は、仕事面で著しい改良があるまで積極的に景気回復を支援することを誓った。

雇用者は過去3か月で平均155,000の仕事を加えた。
しかし、それは11月から2月まで作成された237,000の平均が不足している。

米国が,少しずつ,ゆっくりだが好転し始めている。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告