2013年06月07日

米国は、先物でプラス領域へ移動した。

AP通信は、経済が5月に175,000の仕事を加えると労働省が報告した後、米国の株先と世界市場は金曜日に上昇したと報告した。

ダウ・ジョーンズ産業先物(Dow Jones industrial futures)は19ポイント上昇して15,055になった。
S&P先物は、3.4ポイント獲得し、1,626.10ポイントになった。
ナスダック先物は、2.75ポイント獲得し、2,952.25ポイントとジグザグに進し続けた。

失業率は7.5%から7.6%まで4月に上昇した。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

多数としてホームを止めることで、金融危機の最悪の期間に行ったのではなく、より多くの人々が仕事を捜しているので、それはよいサインとして得られている。

市場はその一年の最悪の2日間の損失に苦しんで、一週間ずっと、労働者報告を予期してかき濁された。
次に、木曜日に、最も大きなものは3週間で増加した。

5月での仕事の追加が有望な間に、政府の政策メーカーのスタンスを恐らく変更しないので、先物は労働省の報告書の後にジャンプした。

彼らは利率を低く維持する重い債券購入プログラムにくっついた。

米国連邦準備制度理事会(The U.S. Federal Reserve)は、仕事面で著しい改良があるまで積極的に景気回復を支援することを誓った。

雇用者は過去3か月で平均155,000の仕事を加えた。
しかし、それは11月から2月まで作成された237,000の平均が不足している。

米国が,少しずつ,ゆっくりだが好転し始めている。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。