gaYa広告

2013年05月17日

アミーリア・エアハートの大西洋横断飛行から81年後に、3枚の新しい写真を発見!

BBC Newsは、アミーリア・エアハート(Amelia Earhart/1897 - 1937)が大西洋単独横断飛行というもの凄い功績から81年後に、3枚の新しい写真が発見されたと報告した。

アミーリア・エアハートは、米国の「航空界の女王(Queen of the Air)」であった。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

アミーリア・エアハートは、1932年5月20日に、記録破り大西洋横断を試みるために、ニューファンドランド(Newfoundland)から出発した。

翌日、ほとんど15時間続くフライトの後、彼女は明るい赤いロンドンデリーの郊外の小さなフィールドでの最先端技術航空機を着陸した。

自動車さえまだ斬新であった時代に、意味のない繰り返しの言葉の人々は、この女性の有名人に会うために集まった。

81年後に、文化のアミーリア・エアハート・フェスティバルのイベントは、イギリスのシティの何度も繰り返しの言葉において有名であった。

エアハートの長編漫画を書いたしたジョー・キャンベル(oe Campbell)は、彼女の達成と3枚の新しい写真が明るみに出た驚異について記述している。

2010-12-18---有名女性飛行士アメリア・イアハートの遺骨発見か?
1932-05-20---アミーリア・エアハートが女性として初めて大西洋を飛行機で横断した。

ニューファンドランド(Newfoundland)のGoogle Earthポインター情報
53° 8'14.55"N,57°39'48.35"W
または、
53.137375, -57.663431

Amelia Earhart CentreのGoogle Earthポインター情報
55° 1'18.55"N,7°18'54.62"W
または、
55.021819, -7.315172

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。