2013-05-15

イギリスで、インターネット接続なしのタブレットTV開発計画。

Cellular-Newsは、テレビ・ソフトウェア開発者Motive Televisionが、イギリスでFreeviewユーザーが、インターネットに接続する必要なしで、テレビがタブレット上に直接番組を記録することを可能にするために、タブレット・テレビジョン技術を開発することを計画すると言ったと報告した。

Freeviewは、地上ネットワーク(terrestrial network)上で放送されたイギリスのデジタル・テレビ・サービスである。

開発される製品は、デジタルTV信号を受け取るためにソフトウェア・アプリとプラグ・インのアンテナに基づくと考えられている。

さらに、タブレットPVRにMotive Televisionを構築したまま、見る人はどんなプログラムも記録し、後でそれらを見ることができる。

Motive Televisionは、サードパーティ家電企業にその技術をライセンスすることを計画している。

タブレット上で見るビデオは、急速にタブレットにするBBCの展示からの最近の調査で、増加し、2013年3月に4100万のリクエストで、それに追いつくためにiPlayerサービス用スマートフォンより進んで移動した。

Freeviewで進行中の議論に基づいて、Motive Televisionは、そのFreeview互換のタブレット・テレビが放送エリアにおいて利用可能なFreeviewチャンネルをすべて受信し、Freeviewルック・アンド・フィールを備えた終日の7日間で24時間のEPGを提示するだろう、と予期している。

Motive Televisionはデジタル・テレビ・グループからタブレット・テレビのために承認を求めて、D-Bookに従順なり、それはイギリスでFreeviewのための仕様書を公表し維持する「DTG」を、るFreeviewと同様にその新製品のためにブランドを付ける。

Motive Televisionは、今年後半にFreeviewのためのタブレット・テレビを実演することを予期した。

Motive TelevisionのCEOレナードM ファーティグ(Leonard M Fertig, CEO of Motive)は、「アメリカのためのタブレット・テレビを開発したMotive Televisionの経験は、イギリスでタブレットへの非常に成功したFreeviewプラットフォームに対する拡張を生かした次のステップにします。私たちは、いつ、どこで、彼らが不足してもタブレット所有者がFreeviewを楽しむことができるように、Freeviewとそのパートナーで英国のためのタブレット・テレビの開発を終えるために働くことを楽しみにします。」とコメントした。

これは、これまでタブレットTVは、Wi-Fiでインターネットに接続してみるという考えが浸透しているが、、インターネットに接続する必要なしで、テレビがタブレット上に直接番組を記録することは、Wi-Fi環境がなくてもテレビを見ることが可能になり、それを発展させると、新しい通信環境を考えてみたくなる。