on-the-time.jp

2013年05月17日

同性愛者攻撃経験調査は、不安を巻き起こす。

美容と医学の科学

BBC Newsは、主なEUの投票で調査されたゲイの人々の4分の1は、それらが過去5年に攻撃あるいは猛烈な脅威にさらされたと言ったと報告した。

より貧しく、より若い回答者は彼らのセクシュアリティにより、差別に直面する可能性がありそうだったことがその調査で分かった。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

EUの基本的権利エージェンシー(Fundamental Rights Agency)は、それがその種類に関する最も包括的な調査と呼ぶもののためのEUとクロアチアの93,000人を調査した。

2013年05月17日金曜は、International Day against Homophobia and Transphobiaの記念日にした。

EU LGBT(Lesbian Gay Bisexual Transgender/同性愛のゲイ、両性のトランスジェンダー)調査はいくつかの気に掛かる傾向を示す、とBBCのアンナ・ホーリガン(Anna Holligan)が同性愛嫌悪を撲滅する新しい欧州連合の政策を形作ることについて議論するために、約300人の政治家およびエキスパートが集まっているハーグで言った。

報告されない差別FRAディレクターのモーテン・クジャルム(Morten Kjaerum)は、それがEU中でLGBT人々に対する差別と戦うことに来た時、「大きな挑戦」が残ったと言った。

かなり、地域差が明らかになっている。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。