2013-04-08

写真で追いかけたマーガレット・サッチャー。

BBC Newsは、写真シリーズで、「Margaret Thatcher: A life in pictures」を公開した。

彼女は、1979年から1990年までのイギリス首相であった。

彼女は1925年に、地方の食料品商の娘として、リンカンシアのGranthamで生まれたマーガレット・ヒルダ・ロバーツ(Margaret Hilda Roberts)であった。

1951年に、彼女は離婚したビジネスマンであったデニス・サッチャーと結婚し、司法試験のために勉強することが始まった。1953年に、弁護士としての資格を得ること、その年には、彼女の双子、マークとキャロルが生まれた。

人生が急変したときである。

サッチャーは、1951年にキャンペーンする間にダートフォード(Dartford)で煙突掃除夫に話しかけて、ここで描写された。

煙突掃除夫は、ヨーロッパで幸運の人!

彼女はそのときに失敗したが、1959年の議会でフィンチリーの安全な保守党議席(Conservative seat of Finchley.)を最後に勝ち取った。

サッチャー夫人は、保守党は所得税を引き下げ、公共支出を縮小し、それを作る、人々が自分の家を買い、かつ団結の力を抑制することをより容易にすると約束し、イギリスで最初の女性の首相としての1979年のダウニング街に入った。

オフィスで、彼女はすぐに「鉄の女(the Iron Lady)」としてタフなイメージを養った。

彼女のタフな評判はフォークランド諸島上のアルゼンチンに対する軍事行動によって増強された。

彼女は、ホームに近い暴力の中で生き残った。
1984年には、IRAが、彼女が保守党会議中にとどまっていたブライトン・ホテル(Brighton hotel)を爆破した。

その爆風で、5人が死亡して、部屋のカラムを通って、煙突が崩れ落ちた。

サッチャー夫人は、彼女の政治的な心の友として。ロナルド・レーガン米国大統領との特別の関係を形成した。

彼の死に際して、彼女は、レーガンを「冷戦を勝ち取った」偉大なアメリカ人と評した。

彼女がヨーロッパ上のトーリー党および人頭税(poll tax)の分裂を引き起こした時、彼女の首相の職は解け始めた。

彼女は1990年に自分の党によってリーダーと首相を追い出された。

敗北に従って、彼女は世界の圧迫の前に悲痛な出発に先立ってナンバー10まで戻った。

2007年の男爵夫人サッチャーの中で、下院の中の彫像が与えられた、初代の存命前首相になった。

トーリー党の仲間は彼女の短期記憶に影響し、多くの小さな発作に苦しみ、彼女は多くの公の約束を完了し続けた。

マーガレット・サッチャーはそれ以来、最も影響力のあるイギリスの政治的な要人と呼ばれ、チャーチルとともに、また20世紀イギリスの支配的な政治的な要人のうちの1人であった。

2012-09-11---TUCで販売中のサッチャー死亡Tシャツに、怒り!
2012-09-03---サッチャー元首相のスーツ、クリスティーズで売却。
2012-03-16---映画「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
2011-09-25---鉄の女「サッチャー」が公に姿を見せた!
2011-07-04---ロンドンの米国大使館の外で公開されたレーガンの像。
1990-11-22---マーガレット・サッチャーが首相辞任を表明した。
1982-09-24---鄧小平とサッチャー首相が香港問題について話し合った。
1979-05-04---マーガレット・サッチャーが首相になった。
1979-05-03---マーガレット・サッチャーが、総選挙で勝利した。
1961-10-09---マーガレット・サッチャーに最初の政府の仕事を与えた。
1959-10-08---マーガレット・サッチャが下院議員になった。
1925-10-13---マーガレット・サッチャーが生まれた。