on-the-time.jp

2013年04月03日

スペインの裁判所は、国王の娘を容疑者として指名。

BBC NewsとAP通信は、スペインの裁判所は2013年04月03日水曜日に、王の娘クリスティーナプリンセス(Princess Cristina)を彼女の夫で、今、2年間宮殿を悩ましている汚職事件に関する中で、容疑者として指名したと報告した。

パルマ・デ・マリョルカ裁判所(Palma de Mallorca court)は、47歳の王女が2013年04月27日に質問することを要求されることになっていると言った。

彼女はどんな事件にも責任を負っていない。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

調査する治安判事ホセ・カストロ(Judge Jose Castro)は、王女は、夫の会社で、そのうちの2の取締役だったと表示されていたことを彼女は知っていた、彼女の夫は、取り引きでの彼女の名前とステータスを使用し、両方から、利益を得た。

彼は、完全で、かつ公正がすべてを等しく扱うことを示す調査について、彼女が質問されなければならないだろうと言った。

申し立てによると、彼女の夫、パルマの公爵イナキ・ウルダンガリン(Inaki Urdangarin/1968 - )と前の取引先企業ディエゴ・トーレス(Diego Torres)は、慈善団体の研究所へ与えられた公的資金のうちの500万ユーロを誤用した疑いをかけられている。

王女が取締役で、イナキ・ウルダンガリンは事件が起こった2004年から2006年の間に、研究所所長であったNoos研究所(Noos Institute)と呼ばれる非営利的な団体を通して資金が流れた。

宮殿は、コメントすることを拒絶した。

イナキ・ウルダンガリンはその場合に犯罪で告発されていないが、容疑者である。

彼は、調査が2年前に始まったので、治安判事ホセ・カストロを調査することにより2度質問された。

伝えられるところによれば、ディエゴ・トーレスは、彼がイナキ・ウルダンガリンで交換した電子メールのコピーが裁判官に手渡り、スペインの新聞El Paisがレポートで、王女が夫の財務のことを知っていたことを示唆したことが明るみに出た始めた時、王女が深く関わり合っているかもしれなかったという推測は始まった。

反腐敗運動家は、さらに、彼女が深く関わり合っているかもしれないと主張して、クリスティーナ・プリンセスを容疑者として正式に指名するように裁判官に主張した。

2月にスペインの新聞によって公表された電子メールは、さらにキング・フアン・カルロスが義理の息子の商務に接近して、興味を持ったことを示すように見えた

公爵は、2月に研究所での彼の活動のうちのどれにも、王室は「見解を持っておらず、助言せず、認可しませんでした。」と、スキャンダルからキング・フアン・カルロスを引き離そうと努力した。

「罪名が発生した時、宮殿は私が行った私の制度上のステータスに適切であると考えられないどんな活動も止めるように勧めました。」と公爵は言ったと報告されている。

王室の支援は、それらが厳しい経済危機と戦うとともに、普通のスペイン人との接触がない批判の中に、近年縮小した。

公爵は12月に公式の王の約束から保留された。

「王の世帯は司法判断中のどんな方法でもコメントしません。」と王室のスポークスマンが水曜日にAFP通信社に伝えた。

イナキ・ウルダンガリンは、裕福なバスクの家族出身であるが、高貴ではない。

クリスティーナがパルマの公爵夫人であるので、彼はパルマの公爵になった。

カップルには4人の子どもがいる。

クリスティーナは、王の2人の娘の中で最も若く、3人の子どものまん中である。

王室は、すべての公式の王の活動から、彼を出場できなくすることを昨年決定し、家族Webサイトから最近彼を追い出しました。

2011-12-29---スペイン王室の公爵、腐敗容疑で裁判に出廷命令。
2012-02-25---スペイン王の義理の息子、汚職裁判でマヨルカ裁判所に到着!
2012-08-28---Telefónica International USAの王室チェアーマン、不正行為調査で一時辞任。
2013-02-23---スペイン王の義理の息子は裏取引スキャンダルで疑惑増大。
2013-01-05---スペインの王フアン・カルロスは経済運命での「傷」を認めた。
2012-07-22---スペインのカルロス国王、スペインのWWF名誉会長を解雇!
2012-07-03---スペインのチームが凱旋、国王が出迎えた!
2012-04-18---スペイン国王、国民に謝罪!
2012-04-14---スペインのフアン・カルロス王、落ちて、腰の手術中!
2009-05-15---カルロス国王と国歌の場面を削除して解雇!
1975-11-20---スペインの独裁者フランコが死去した。

マリョルカ(Majorca)のGoogle Earthポインター情報
39°34'17.87"N,2°39'23.79"E
または、
39.571631, 2.656608

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。