2013-03-15

タイタニックの楽長によって演奏されたバイオリンを発見。

AP通信は2013年03月15日に、遠洋定期船として沈んだタイタニック(Titanic)の楽長によって演奏されたバイオリンが発見された、とイギリスのオークション会社は2013年03月15日金曜日に言ったと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

タイタニックの生存者は、船が氷山に衝突した後、彼らがウォーレス・ハートレー(Wallace Hartley)によってリードされたバンドは、乗客として救助艇に乗るときさえデッキで演奏していたことをを思い出すと言った。

ハートレーのバイオリンは1912年の災害の中で失われたと考えられてた、しかし、競売人アンドリュー・オールドリッジ&ゾーン(Henry Aldridge & Son)は、2006年に楽器が発見されたと言い、また経、正確、テストを験し、またハートレーのものであると証明された。

競売人アンドリュー・オールドリッジは、最初に発見されてから「あまりにもよい状態」に見えたので、真実になりえなかったことを説明し、「それは長期間でした。」て言った。

競売場は政府の法廷科学者およびオックスフォード大学を含む多数のエキスパートに意見を求めて、過去7年、水に汚されたバイオリンの起源を決定するために何千ポンド費やした。

競売場は、バラ木製楽器がそのボディの上に2つの長い割れ目を持っていると言いったが、年齢および海への露出にもかかわらず「信じられないほどに保存がよい。」
それは、バイオリンが6桁の価値があると推測した。

ハートレーは、タイタニックがにニューファンドランド(Newfoundland)から南え350マイル(565km)で1912年4月15日に氷山に衝突した時、死んだ1,517人のうちの1人であった。

その時のいくつかの報告書は、ハートレーの死体まらバイオリンが離れて浮かび、海上で失われたという推測はあったが、彼の体にストラップで結びつけた彼の楽器が完全に服を着た状態で見つかったことを示唆した。

競売人アンドリュー・オールドリッジ&ゾーンは、バイオリンが、タイタニックが建造された場所から1マイル未満のベルファスト・シティ・ホール(Belfast City Hall)で今月末で公然陳列されるだろうと言った。

Wallace Hartley Memorial‎のGoogle Earthポインター情報
67-75 Albert Rd, Colne BB8 0BP
United Kingdom
53°51'19.82"N,2°10'32.21"W
または、
53.855506, -2.175614

ベルファスト・シティ・ホール(Belfast City Hall)のGoogle Earthポインター情報
54°35'48.01"N,5°55'48.73"W
または、
54.596669, -5.930203

2012-11-24---2種類のタイタニック・メニューがオークションに登場!
1912-04-10---タイタニック号がサウサンプトンから処女航海に出発した。
1912-04-14---豪華客船タイタニック号が、氷山に衝突した。
1912-04-15---豪華客船タイタニック号が、氷山に衝突し、沈没した。
1985-09-02---沈没した豪華客船タイタニック号が、水中カメラで撮影された。
1985-09-04---タイタニック号の写真を遠隔操作で撮影した映像が公開された。
2010-08-15---タイタニック100周年に向けて、2012年にクルーズが出発する。
2010-09-01---タイタニック号の高精細な写真を公開。
2012-04-10---タイタニック100周年記念クルーズ、病人で予定変更!
2012-04-11---タイタニック号から引き揚げた品々がオークション!?
2012-04-14---タイタニックの乗組員の顔。
2012-04-14---タイタニック100年:私たちは生き残りました。
2012-04-14---タイタニック:海底への旅!

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE