on-the-time.jp

2013年03月08日

ビッグベン(Big Ben)の内部。

米国の雑誌「TIME」は、世界で最も敬愛されている時計を紹介した。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

人間が難解な概念を説明するため、数世紀を通じて発展させた、すべての方法の内、おそらくもっとも上品なものは時計であると言っている。

目に見えない時間を、人に見えるようにした時計の功績は大きい。
また、目に見えない音を目に見えるようにしたのは、楽譜であった。

現代のすべてをデジタルで覆い隠そうとするとき、ビッグベンは、世界を代表するアナログ時計の顔でもある。

時間、分、秒 - 人々が何年も時間の経過を測定し、その測定はすべて、完全に任意の構成物かもしれない。
しかし、古典的丸時計顔の不思議な単純性は、時間の追跡によって、私たちがそれをなんとかして管理することができるという慰めになる錯覚を提供する。

それを恐らくコントロールすること。

また、世界中の人の中のすべての時計の顔のうち、確かに、どれも非常に有名でなく、暖かくロンドンのビッグベンと見なされない。

それは、愛称「ビッグベン」が時計台の内部の大きなベルを最初に指したことにここで注目する価値がある。
しかし、その数年が過ぎるにつれて、今、それがウェストミンスター宮の北端の上の全タワーおよび時計構造を参考文献として載せるように、名称が広げられた。

そして、TIMEは、夏時間へのアプローチとして、テムズのそばの壮大な古いベル、時計およびタワー、私たちの集合的・個々の過ぎる瞬間をなんとかして測定する、永遠の人間の望みに敬意を払った。

ビッグベン(Big Ben)のGoogle Earthポインター情報
51°30'2.54"N,0° 7'28.47"W
または、
51.500706, -0.124575

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。