on-the-time.jp

2013-02-12

世界で最高齢の62歳で出産する野鳥。

米国の雑誌「TIME」は、世界中の最年長の既知の野鳥は、再び新しい母親になり、年齢が単に数であることを最後に証明したと報告した。

適切に指定されたコアホウドリ(Laysan albatross)のWisdom(知恵)は、62歳で卵を産んでひよこにした。

[AD] You can advertise on this site.

太平洋の北アメリカとアジアの間のミッドウェー諸島(Midway Islands)で、2013年02月03日に、Wisdomは年齢にもかかわらず健康なひよこをに孵した。

それは彼女が、単に年齢ではないと、科学者を困惑させている誕生を与えた。

通常コアホウドリ、Wisdomの半分しか生きていない。

ほとんどの人間が高齢者割引を現金化する時代に、科学者は、米国魚類野生動物庁(U.S. Fish and Wildlife Service)によれば、彼女が生活の間におよそ35羽の鳥を孵化されていると推測している。

メリーランド州ローレルのUSGSパタクセント野生生物研究センターの鳥類標識研究所のチーフであるブルース・ピータージョン(Bruce Peterjohn, the chief of the Bird Banding Laboratory at the USGS Patuxent Wildlife Research Center in Laurel, Md. )は、新聞発表で彼のチームの茫然とした反応について説明した。

ミッドウェー諸島(Midway Islands)のGoogle Earthポインター情報
28° 5'16.58"N,177°19'56.83"W
または、
28.087939, -177.332453

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE