on-the-time.jp

2013年02月12日

NASA衛星データは中東で真水の急速減少を見つけた。

NASAは、重力を測定するNASAの1組の衛星からのデータを使用する最近の研究で、乾燥した中東地域の大部分が過去10年間に真水の埋蔵量を急速に失ったことが分かったと報告した。

UCアーヴィン(カリフォルニア大学アーヴァイン校/Scientists at the University of California at Irvine/UC Irvine);
NASAのメリーランド州グリーンベルトのゴダード宇宙飛行センター(ASA's Goddard Space Flight Center in Greenbelt, Md.);
コロラド州ボールダーのナショナル気象リサーチセンター(National Center for Atmospheric Research in Boulder, Colo.)の科学者は、2003年から7年の期間で、トルコの数箇所、シリア、チグリスとユーフラテスの河川流域に沿ったイラクおよびイランは、合計の1億1700万エーカー(144の立方km)の格納した真水を失ったことが始めに見つかった。

その水の量は、死海でほとんど同量になる。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

研究者は、ロスの約60%が地下貯水池から地下水を汲むことに起因すると考えている。

雑誌水資源リサーチ( journal Water Resources Research)で2013年02月15日(金)に公表される調査結果は、チグリス-ユーフラテス西部のイランの地域全体の最初の包括的な水文学的評価のうちの1つの結果であった。

そのエリアで地上データを得ることが困難であるため、NASAの一対のGRACE(Gravity Recovery and Climate Experiment/重力回復および気候実験)衛星からのそのような衛星データ、不可欠であった。

GRACEは、水記憶傾向のグローバルな写真を提供しており、水文学の観察が政治的な境界を越えて慣例的に集められないし、共有されない場合、非常に貴重になっている。

研究と水文学者の原理調査者で、UCアーヴィンの教授ジェイ・ファミグリエッティ(Jay Famiglietti, principle investigator of the study and a hydrologist and professor at UC Irvine)は、
「GRACEデータは、インドの後に、チグリスとユーフラテスの河川流域の合計の水貯蔵での驚くべき下落率を示す、現在地下水貯留ロスの2番目に速い速さを地球で持っている。」
「割合は、2007年の干ばつの後に特に著しかった。その間に、真水の要求が上昇し続けるために、また、その地域は、国際法の異なる解釈のために、その水管理を調整していません。」と言っている。

GRACEは、周期的に地域の重力を測定することによって、各地域の水貯蔵が時間とともにどれくらい変更するか私たちに伝える。

「GRACEは、実際に私たちが今ちょうどその地域からの地下水貯留変更を評価することができる、ただ一つの方法です」とジェイ・ファミグリエッティが言った。

観察された水分損失の5分の1に関して計算されたチームは、部分的には2007年の干ばつに応じて完全に乾く土および雪塊氷原を縮めることに起因した。

そ、のために、損害に別のものに関して第5に、湖と貯蔵所による表層水の損害は説明した。

失われた約7300万エーカー(90立方km)の大多数の水は、地下水の縮小によった。

「それは、地方水使用基準および有効性によって、毎年、地域で1億人以上に何千万の必要を満たすのに十分な水です」とジェイ・ファミグリエッティが言った。

ジェイ・ファミグリエッティは、干ばつが利用可能な表層水供給を縮小する場合、イルリガートル(irrigators)と他の水ユーザーが地下水に供給し、変わると言った。

例えば、イラク政府は、2007年の干ばつで、多数の個人の井戸地主をさらにあまり恐らく含まない数に応じて約1,000の井戸穴を空けた。

ジェイ・ファミグリエッティが指図する研究の第一著者、およびカリフォルニアの水文学のモデリング・センターの大学との治水政策のケイト・フォス(Kate Voss, lead author of the study and a water policy fellow with the University of California's Center for Hydrological Modeling in Irvine, which Famiglietti directs.は、
「水管理は、中東--制限のある水資源で、既に対処しているエリアおよび競争するステイクホルダー--で複雑な問題です。」と言っている。

ゴダードの研究共同執筆者マット・ローデル(Study co-author Matt Rodell of Goddard)は、地下水がアメリカの数箇所で同様に支えられなく抽出されていることを思い出すことが重要であると付け加えた。

「地下水はあなたの普通預金口座に似ています」
「それを必要とする場合、それを引き降ろしても問題ありません。しかし、結局、それが補充されなければ、それはなくなっているでしょう。」とマット・ローデルが言った。

GRACEがとらえた海流の流れ,アニメーション「NASA Views Our Perpetual Ocean」は、さらに面白い。

2012-02-08---NASAは、地球で溶ける陸氷を評価した。
2010-06-14---NASAの津波予測システム・デモ。
2009-08-12---衛星は北インドで水が消える秘密を解明した。
2007-03-23---グリーンランドの万年雪が予想より速く溶けていると報告した。
2005-12-20---スマトラ沖地震の影響が、グリーンランドの万年雪に現れた。

中東で真水の急速減少地域のGoogle Earthポインター情報
37°28'1.77"N,44° 9'10.04"E
または、
37.467158, 44.152789

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

この記事に関連する日付

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。