2013-02-12

2020年のオリンピック大会から、レスリングが落ちた。

BBC Newsは、新しいスポーツに道をあけるために、レスリングはIOC(International Olympic Committee/国際オリンピック委員会)によって2020年の大会から中断されたと報告した。

IOCのプログラム委任は、その決定をする前にロンドン大会で各スポーツの実行を評価した。

レスリングが残るためには、オリンピックのプログラムに加えられることを望む7つのスポーツと今、競わなければならない。

スポーツが2020年に加えられる決定は、9月のブエノスアイレス(Buenos Aires)のIOC大会で下される。

イギリスのレスリング最高経営責任者コリン・ニコルソン(British Wrestling chief executive Colin Nicholson)は、
「IOCからのニュースは非常に失望的です。」
「私たちは、レスリングが9月の十分なIOCの大会でプログラムに加えられることを望みます。」
「レスリングがオリンピックから取り出されれば、世界中の大流行スポーツであるとともに、それは大きな期待外れになるでしょう。」と言った。

日本は,男女共、レスリングのメダリストが多くいるんで、ショックだろう。

レスリングは、2020年の大会の点で、野球/ソフトボール、スカッシュ、空手、スポーツ・クライミング、水上スノーボーディング、中国武術(カンフー)およびローラー・スポーツと今競っている。

レスリングは、フリースタイルとグレコローマン競技があり、1896年にアテネで就任の近代オリンピックに戻った歴史がある。

パリの1900年の大会は別として、すべてのゲームの大会で重要な役割を演じてきた。

ギリシャの陶器にもその絵が残っている。

昨年のロンドン・オリンピックでは、11のメダル競技で競争する344人のスポーツ選手が参加した。

近代五種競技とテコンドーも、IOCの委員会が火曜日にスイスのローザンヌ(Lausanne, Switzerland)で開かれた会合び時に、危険にひんしていると見られていた。

彼らは、決定される前にテレビ格付け、チケット販売、アンチ・ドーピングおよびグローバルな人気を含む、30を超える別個のエリアに立ち寄る報告書を考慮した。

オリンピックは、新しいスポーツをスケジュールに加えることができる前に途中でやめる競技を備えた26種類のスポーツから成りたっている。

ゴルフとラグビー7は2010年に包含を勝ち取った後に、リオデジャネイロで2016年の大会の計画の一部になる。

IOCは、さらに2020年のゲームを主催することに立候補しているイスタンブール(Istanbul)、マドリード(Madrid)あるいは東京か9月に決定する。

石原慎太郎が都知事だったとき、東京大会を請願に行っていた中に,女子レスリングの金メダリストも居たが、女子レスリング自体が消える可能性も出てきている。