on-the-time.jp

2013-02-11

銃の所有が最も高いスイス。

BBC Newsは、スイスは世界で、銃の所有権の最も高い割合のうちの1つであるが、しかし銃関連の路上犯罪がすくない。したがって、銃規制の何人かの相手は、火器が社会に肯定的な役割を果たす場所としてそれを迎え入れていると報告した。

しかし、スイスの銃文化はユニークで、また、多数が仮定するより、銃はよりしっかりと規制されている。

[AD] You can advertise on this site.

2011年02月に、市民軍火器および確立される全国銃登録のために、すべて公の兵器製造所に格納されるように要求した国民投票運動があった。

しかし、投票者の56.3%はその考えに反対した。

2013年01月に、ジュネーブから100km(62マイル)のフランス語を話す村Daillonで、心理的にノイローゼの人は、地元住民へ発砲を始め、3人が死亡し、他に2人を傷つけた。

精神科医療に置かれた後、警察は2005年に既にガンマンからの武器を没収していた。

必然的に、彼のアクションは、その比較的豊富な銃器所持取締法に関してスイスで討論の新鮮な波を刺激した。

ジュネーブが本拠の携帯兵器サーベイによれば、アメリカで暮らす100人ごとで約89丁の民間人に所有された銃がある。

スイスは、銃の所有権の点から3位にランクする、サーベイはほぼ800万の人口中で340万丁の銃があると推測している。

目標射撃はポピュラーな国技である。
しかし、スイスの火器の多くは軍隊の武器である。

健康なスイスの男性が18歳から34歳の間で、すべてが徴兵制度で隊務を行わなければならない。
また、すべては、それらが家で維持すると思われる攻撃用ライフルあるいはピストルで入隊する。

20年前に、スイスの市民軍は約600,000人の兵士がいる大きいパワーであった。
現在は、それはそのサイズが3分の1だけになった。

しかし、最近、ほとんどの元兵士がかつては後に銃を保管するまで、それらは、個人のスイスの世帯の屋根裏か戸棚に格納されている多くの武器に結びついて、軍務を完成した。

2006年に、スイスのスキー・チャンピオンのコリーヌ・リイ=バレット(Corrinne Rey-Bellet)および彼女の兄弟がコリーヌと疎遠になった夫によって殺害された。
この人は自殺する前に彼の古い市民軍ライフル銃で放た。

その事件以来、軍隊の武器に関する銃器所持取締法は締まった。

隊務を終了した後、元兵士はまだ彼の火器を買うことはできますが、彼は武器の維持の正当化の理由を提供し、許可を申請しなければならない。

米国では、そ銃の所有権が自衛に関係している。
しかし、スイスで、それは国家安全保障の点から見られている。

多くの伝統主義者にとって、自宅のの銃は、2つの世界大戦から国を維持するのを支援し、独立して、よく防備されたスイスの隠喩になった。

もし前科がなければ、スイスの市民は、例えばハンター、あるいはスポーツとして放つ人々が、許可で銃と弾薬を買うことができる。
あるいは、警察はそれらを精神医学のグラウンドあるいはセキュリティ・グラウンドで不適当であると考える。

しかし、それらの続く軍隊銃は非常にハンターとスポーツマンに数で圧倒する。
それが再び、スイスと米国の間の差を説明する。

背景を無視し、表面だけの数字でアンケートを利用すると、間違った結果になる。

2013-02-02---ホワイトハウスは、オバマが射撃する写真を公開。
2013-01-29---ベラフォンテ、黒人は、銃議論に参加しなければなりません。
2013-01-27---世界の銃刀法。
2013-01-21---グルーポンは銃関連の取り引きをすべて拒否した。
2013-01-18---キング上院議員は攻撃用半自動火器禁止法案に乗り気ではない。
2013-01-16---オバマ大統領は銃規制提案を明らかにした。
2013-01-09---アメリカ思想!より多くの銃が、より多くのアメリカ人の命を救う?
2012-12-14---コネチカット学校で、また銃乱射、27人死亡!
2011-05-15---スイスのチューリッヒの投票で自殺幇助合法化。
2011-01-08---女性下院議員ギフォード銃撃に関するNASA管理者チャールズ・ボウルデンの声明。
2009-12-24---米国では、銃所有者が増えると、犯罪が減った。
2009-12-05---米国のオバマ政権は、国際銃禁止令条約に調印できるのか?
2009-11-14---韓国の釜山にあった射撃場で火災が発生した。
2007-04-24---ニューヨーク市長の銃規制広告を放送局が掲載拒否した。
2005-05-12---ライス国務長官の銃規制反対発言。
2005-04-04---「文化生活トップ10」を公開した。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE