on-the-time.jp

2013年02月11日

ドイツのメルケル首相による尊敬する法王の決定。

AP通信は、ドイツのアンゲラ・メルケル首相(German Chancellor Angela Merkel )は、ローマ法王の兄は、病気に対する健康問題で、何か月も考慮していた言った後の動きとして、辞職するドイツ生まれのローマ法王ベネディクトXVI(Pope Benedict XVI)の決定に対し「まさに最も高い尊敬を持っていた。」と2013年02月11日月曜日に言ったと報告した。

89歳のゲオルク・ラツィンガー(Georg Ratzinger)は、彼の弟が、彼の医者によってどんなより多くの大西洋横断の旅行もしないように助言されており、歩行の困難が増加していたとレーゲンスブルク(Regensburg)の彼の自宅でdpa通信社に伝えた。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

ラツィンガーが、ポープ・ベネディクトXVIについて、「彼の年齢は彼を圧迫しています。」「この時代では、私の弟にはより多くの休息を望みます。」と、85歳の彼の弟が2013年02月28日に辞職するだろうと発表した。

ラツィンガーは、一層のコメントを求める彼の家で、繰り返された呼び出しに答えなかった。

ベルリンでアンゲラ・メルケル首相は、ローマ法王の決定を教会とそのメンバーのために彼が作った一つと見なしたとリポーターに伝えた。

「完全な考察の後、ローマ教皇が彼自身で今を持っている場合、それは私のまさに最も高い尊敬を得たオフィスを訓練するために、彼がもはや十分な強さを持っていないという結論に達したのでしょう。」と彼女は言いました。
「終わることがない生活の私たちの時代では、多くの人々が、ローマ教皇がどのように同様に老化の負担に対処しなければならないか理解することができるでしょう。」
「首相として、私はベネディクトXVIに彼の仕事に対して感謝して、来たるべき年に、心から彼のさよならを祈ります。」彼女は言った。

プロテスタントであるアンゲラ・メルケル首相は、他のキリスト教の名称および宗教との対話を促進する彼の努力について、ベネディクトを賞賛した。

彼女は、彼が「イスラム教徒と同様にユダヤ教徒への彼の手に達した。」と言った。

「ベネディクトXVIは、私たちの時代で、最も重要な宗教的な思想家の1人のままでしょう。」と彼女が言った。

ローマ教皇が辞職したのは史上4回目で、前回は598年前の1415年にPope Gregory XIIが辞職している。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

gaYa広告