2013年02月11日

ローマ法王ベネディクトXVIが高齢を理由に辞任を発表した。

AP通信は、ローマ法王ベネディクトXVI(Pope Benedict XVI)が単にあまりにも年を取っているので、85歳のときに継続することができないと言う理由から、2013年02月11日月曜日に、2013年02月28日に辞職するだろうと、完全に予期されていなかった発表をしたと報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

その動きは衝撃を与え、世界中のメディアが,多くの人に取材し、また真実の理由は何かと追った。
しかし、理論上、何が、彼の書き物机から1枚の紙を取り出し、枢機卿会、カトリック教会の最高の選挙人のボディに渡すべき退職届を書くポープ・ベネディクト、あるいは彼の前任者のうちの誰も止めていない。

教会法の下では、そのような辞職の有効性のためのただ一つの条件は、それが自由に作られ、適切に公表されるということであった。

しかし、ローマ教皇は、現代に今までこれをしていない。

3人の新しい聖人を指名するための式に集められた枢機卿にローマ法王ベネディクトXVIから発表のテキストが配られた。

ローマ法王ベネディクトXVIから、式に集められた枢機卿に配られたテキスト全文は、AP通信が英文に翻訳して公開した。
そのときのビデオは,ワシントンポスト(WashingtonPost)が公開した。

また、BBCNewsは、ローマ法王の辞職の仕方「How does a Pope resign from office?」、新しいローマ法王の選び方「Conclave: How cardinals elect a Pope」を紹介し、カンタベリー大主教(Archbishop of Canterbury)、アンゲラ・メルケルドイツ首相(German Chancellor Angela Merkel)、多くの著明人への取材ビデオを公開するとともに、ローマ法王ベネディクトXVIのこれまでの写真集「In pictures: Pope Benedict XVI's life」を発表した。

"Dear Brothers,

I have convoked you to this Consistory, not only for the three canonizations, but also to communicate to you a decision of great importance for the life of the Church. After having repeatedly examined my conscience before God, I have come to the certainty that my strengths, due to an advanced age, are no longer suited to an adequate exercise of the Petrine ministry. I am well aware that this ministry, due to its essential spiritual nature, must be carried out not only with words and deeds, but no less with prayer and suffering. However, in today's world, subject to so many rapid changes and shaken by questions of deep relevance for the life of faith, in order to govern the bark of Saint Peter and proclaim the Gospel, both strength of mind and body are necessary, strength which in the last few months, has deteriorated in me to the extent that I have had to recognize my incapacity to adequately fulfill the ministry entrusted to me. For this reason, and well aware of the seriousness of this act, with full freedom I declare that I renounce the ministry of Bishop of Rome, Successor of Saint Peter, entrusted to me by the Cardinals on 19 April 2005, in such a way, that as from 28 February 2013, at 20:00 hours, the See of Rome, the See of Saint Peter, will be vacant and a Conclave to elect the new Supreme Pontiff will have to be convoked by those whose competence it is.

Dear Brothers, I thank you most sincerely for all the love and work with which you have supported me in my ministry and I ask pardon for all my defects. And now, let us entrust the Holy Church to the care of Our Supreme Pastor, Our Lord Jesus Christ, and implore his holy Mother Mary, so that she may assist the Cardinal Fathers with her maternal solicitude, in electing a new Supreme Pontiff. With regard to myself, I wish to also devotedly serve the Holy Church of God in the future through a life dedicated to prayer."

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。