2013年01月13日

コスタ・コンコルディア巡航ライナーの難破から1周年。

AP通信は、トスカナ(Tuscany)の暗礁にぶつけ難破した観光船コスタ・コンコルディア巡航ライナー(Survivors of the Costa Concordia)の生存者、と死んだ32人の親類は、犠牲者の記念碑、名誉のミサおよび正確な瞬間をリコールする静寂の1分の除幕で日曜日に1周年記念を迎えたと報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。


日曜の一日中続く記念祭の最初のイベントは、2012年1月13日に遠洋定期船の船体へ70m(230フィート)の深手を裂いた巨岩の一部の海へのリターンで始まった。

112,000トンの容器が4,200人の乗客と乗組員と共に覆ったとともに、巨石は押し潰された鋼に埋め込まれ続けていった。

霧笛が悲嘆するとともに、牽引中のクレーンは記念額で添付された海底にそれを返して、ジリオ(Giglio)から暗礁上に巨石を低下させた。

死者の親類は海に花を投げ込み、それらがスレートグレー空の下の波で振った特別のフェリーからの式を見たとともに、抱き合った。

地所属の記念物は救助隊を尊敬するミサおよび式の後に明らかにされていた。

Costa Concordia
* Entered service in 2006
* Built by Fincantieri in Italy at a cost of 450m euros (£372m; $570m)
* Capacity for 3,780 passengers
* 1,500 cabins, including 12 suites, five restaurants and 13 bars
* Four swimming pools and five Jacuzzi whirlpool baths
* A 6,000 sq m (64,600 sq ft) spa with gym, sauna, Turkish bath and solarium
* Sports pitch, cinema, theatre, casino and disco
Source: Costa Cruises and cruise industry websites

ジリオ島(island of Giglio)のGoogle Earthポインター情報
42°21'56.21"N,10°54'5.49"E
または、
42.365614, 10.901525

2012-10-15---イタリアの難破船船長は法廷で証言を聞く。
2012-03-03---沈没船コスタ・コンコルディアの事前審理の審問が始まった。
2012-02-28---1,000人以上を乗せたイタリアの観光船「Costa Allegra」漂流中!
2012-01-31---沈むイタリアの観光船のイメージで、巡航予約はガタ減り!
2012-01-13---イタリアの豪華客船、座礁して沈没!

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

gaYa広告