gaYa広告

2013年01月12日

中国南部で起こった険しい地滑りで、46人が死亡!

AP通信は、中国当局は雪塵を払われた炭坑で有名な山村を通り抜けた中国南部の険しい地滑り(山体滑坡事故)が金曜日(木曜23:00 GMT)に08:20およそ現地時間に発生し、その事故によって埋められた46人の遺体をすべて引き上げた、と国営メディアが2013年01月12日土曜日に言ったと報告した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

46人を生き埋めにした地滑りは、鎮雄(镇雄Zhenxiong)地方の郡政府が公式Webサイトで、雲南省(云南省)高坡村(Zhaojiagou village)で、14軒の家を埋め尽くしたと言っている。

国営テレビ局の中央電視台は、遺体がすべて回収されたと2013年01月12日土曜日に言った。

また、土曜の午後までに新華社通信は、19人の子ども、と60歳以上だった7人を含む犠牲者をすべて識別したと報告している。

その機関はWebサイト上でそれらの名前を公開した。

鎮雄政府は、先月から降り続いた地雨と雪から、極度に浸されるようになった土によって泥流が引き起こされたと声明で言った。

傾斜の急勾配、その貧弱な土地構造および地震からのインパクトを含む他の要因があった、と政府は言った。

公式声明は、そのエリアの災害と採鉱活動のどんな直接の関係も否定し、泥流が自然災害であると結論を下した。

州政府の新聞「雲南日報(Yunnan Daily)」はWebサイトで公開トされた写真は、泥と土の重い堆積によって入り込むために建設機械を使用して、オレンジのジャンプスーツの中で救助隊を示した。

その近くでは2012年9月に、マグニチュード5.8の地震が発生し、81人が死亡した。
その1か月後に起こった彝良(Yiliang)の地滑りは、小学校を埋め、18人の生徒と他の1人を殺した。

この地域は、地震と大雨の傾向があった。

中華人民共和国雲南昭通市鎮雄県高坡村のGoogle Earthポインター情報
27°33'44.64"N,105° 0'8.29"E
または、
27.562400, 105.002303

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。