2012年12月29日

中国のマイクロブログの1年!セックス、嘘、ビデオ!

BBC Newsは、2012年は一世代のリーダーシップによる変化で、中国のために安定した準備された時代の変更になるはずであった。

しかし、燃えるようなスキャンダルが全能の共産党職員を特色とする国中で出現したことで、物事は全く計画通りに行くとは限らなかった。そしていくらか、非常に顕著で、そのうちのいくらかは局所的だった。

最も顕著な特徴のうちの1は、公務員の腐敗を根絶すると決定された腹を立てたmicrobloggersによって発見されたスキャンダルの数であった。

中国でマイクロブログは、大胆になった。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

中国のマイクロブログによって広げられた腐敗と職権乱用に対して高まっている懸念として、ネチズンは、彼らが公式医療過誤と自ら見なしたものを露出する探究を始めた。

これはすべて3月に、公式手段にもかかわらず起こり、いつ、何百万ものマイクロブログ・ユーザーは、北京で最初に、オンラインで公表するそれらの正体で登録しなければならなかった。

それは、それらが「根拠がない噂」と呼んだものの普及を防ぐ権限による努力であった。

しかし、多くの地方公務員は、Webユーザーが申し立てられた悪事を公開するためにそれら自身で、それを行った後、辞職することを実際に強いられた。

しかし、アナリストは、中国が震動し、解放されたブロゴスフェアの表れとこれを見なすことができないと警告した。

全国レベルの政治的な要人に関する主なストーリーは破棄されたか、コントロールされた。

ひとつには、それらがすることを当局が認めたので、マイクロブログはそのような暴露を作ることができた。

確かに、いくらかは、この種のオンライン行動主義の許可が、重大な政治参加の代わり、安全弁であると主張するか、あるいは改良した。

最も大きなスキャンダルは、重慶の共産党のチーフ薄煕来の没落を見た。
それは、彼の妻によ琉イギリス人殺害にまで及んだ。

中国の盲目の活動家は、さらに外交危機を刺激して、米国大使館に避難したために自宅監禁を避けた。

薄煕来と争った後、警察署長が2月に成都で米国領事職に避難した時、ニュースは、領事職の外側の異常に激しいセキュリティに関して質問するマイクロブログ・ポストによって漏れた。

推測オンラインはおびただしかった。
しかし、一旦政治局から保留されたなら、政府は弾圧した。

オンライン、検閲官は、出来事への言及を弾圧して、さらに創造的になることをマイクロブログに強いることで、これまでより熱心に働いた。

安全職員が36人を死傷させたバス衝突の場面で、微笑むのを撮られた時、マイクロブログは彼の退去に終わるャンペーンを始めた。

Webユーザーは、彼がチャイナデーリー新聞を伝えた一連の腕時計を着用している写真が専門間によって合計でUS$40,000以上の価値があることを知った。

人々は、彼の行動調査を要求した。
彼は、さらに自分のweiboマイクロブログに関する質問に当意即妙に答えた。

そして、彼は結局くびにされた。

共産党幹部職員を特色とするポルノ・ビデオからのスクリーンショットが出現した11月に、中国のマイクロブログ上の多くの回が反撃した。

噂によれば、その映像は18歳の彼の情婦と関係を持っているところであった。
ビデオは偽物であるが、写真の地方政党役人が確かにいると結論を下した、と主張した。

彼は罷免された。
また、調査は進行中である。

BBCの北京事務局員は、
「私は、汚れた職員と戦う場合、非常に幸福です。」と答えている。
それは、特別ではなく、中国全土に広がった。

また、共産党の規制ができない事実の暴露は中国中に拡散した。

12月には、中国の都市の警察署長は彼が情婦として双子の姉妹を維持したという告発の後にくびにされた、と国営メディアが報告した。
そのビデオでは、彼が2人の情婦に警察の仕事を与えたクレームを含んでいた。

それらが、ベッドで乏しく着ている情婦を示す写真が新彊州で伴って、ポピュラーなWebサイトに最初に現われた、と新華社通信が言った。

Webサイトは、さらに姉妹のために高級アパートを借りて公費で賃貸料を払った、と言った。

地方政党役人は、「オンライン主張の一部」が真実だった間、多くの詳細が「証明されないままである」と言うとして新華によって引用された。

完全に、腐敗共産党員摘発に、マイクロブログと国営メディアの連携が成立し、コカによる規制から外された。

飲酒運転で止められた時、彼の息子が警察との対決で薄膜で覆われた後、トップの警官は隠ぺいの主張の中に保留された。

国営メディアは、ビデオが警察との対決を示し、記入されたオンラインだった後、山西省の代理の警察署長が義務から追い出されると報告した。

伝えられるところによれば、血中エタノール試験は、息子が法的なアルコール限界に達していたことを示した。
しかし、メディア報道は、彼が警官により護衛されて家にいたと述べた。

さらに、12月に、国営メディアは、裏取引スキャンダルで中国の河北省の市長が巻き込まれたと報告した。

2012-11-28---中国のセックス・テープ・スキャンダル!
2012-10-26---中国の議会は信用を失った政治家薄煕来を追放!
2012-10-22---中国の公開状は、薄煕来のスキャンダルは陰謀として、議会追放に反対。
2012-09-28---中国の薄煕来は共産党を追放され、腐敗で非難された。
2012-09-14---薄煕来のスキャンダルで、王立軍の裁判日程が決まった。
2012-09-05---中国最大の政治疑獄の中心にある前警察署長は、多くの攻撃で有罪。
2012-08-09---シーナのWeiboは、薄煕来の妻谷開来の裁判中「制限されていました。」
2012-07-26---薄煕来の妻谷開来、殺人で告発された。
2012-07-24---薄煕来のスキャンダルの建築家パトリック・デビレスにフランス外交官が面談。
2012-06-22---薄煕来のスキャンダルで、カンボジアはフランスの建築家を保持。
2012-06-18---薄煕来スキャンダルが中国のイメージを「破損した。」
2012-05-15---中国のトップで、トラブル発生中!
2012-04-26---薄煕来は、胡錦涛国家主席の電話を盗聴!?
2012-03-28---中国警察最大のスキャンダル、王立军警察署長は最初にイギリス亡命を画策!
2012-03-15---中国の次世代政治家の一人、薄煕来がポストから外された!
2012-02-08---中国のTVドラマ「警察人生」の主役、組織犯罪に対する腐敗疑惑!

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告