gaYa広告

2012年12月17日

オレンジと中国モバイルは、NFCで共同研究。

モバイル・マネー

Cellular-Newsは、オレンジ(Orange)と中国モバイル(China Mobile/中国移动/中国移動/中国モバイル・コミュニケーションズ社/China Mobile Communications Corp.)は、それぞれのサービスへ標準化された技術的なプロトコルを統合することにより、NFC(near-field communications)に基づいたサービスの商業化を加速することを目標とするMoU(memorandum of understanding/合意書)に署名したと報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

2つの会社は、広範囲の適用の出現を促進する方法で、そのようなサービスの相互運用性に加えて、SIMに基づいたNFCのサービスの大規模採用、およびオープンで透明な方法で互換性をもつデバイスの有効性を保証する目的でこれらのテーマにともに取り組むことに合意した。

その協力は、さらにサービスの提供に関与する携帯電話ネットワーク・オペレーターか第三者にかかわらず、生態系を横切って一貫性を提供する標準化された解決策の開発を含んでいて、デバイスにかかわらず使用した。

オレンジのモバイル決済の副社長で非接触ソリューションのチエリー・ミレー(Thierry Millet, Orange's Vice President of Mobile Payment and Contactless solutions)は、「NFCサービスの広範囲の吸上げ通風管を促進するために、産業は、全体として単純で、透明で、安全なNFCのサービスを提供する方法を見つける必要があります。」
「中国モバイルとの共同作用によって、私たちは、認識された標準を使用する、SIMカードに基づいたアプローチの開発がNFCのサービスが今後数年間にわたってますます普及しているようになるとともに、CCIの支持を得る際に主要因になるであろうことを示すことを望みます。」と言った。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト