on-the-time.jp

2012年12月18日

オリオン宇宙船。

NASAは、専門家は、フロリダの NASAケネディー宇宙センター(NASA's Kennedy Space Center in Florida)にある高いベイのオペレーション&チェックアウト・ビル(Operations & Checkout Building)の内部で、オリオン・カプセル(Orion capsule)のまわりの特別の備品に適合する準備をしていると報告した。

備品は、オリオン宇宙船(Orion spacecraft)の正確な打ち上げ前処理を可能にするように設計されている。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

オリオンはかつて設計された中で、最も高度な宇宙船になり、以前より一層の宇宙飛行士を宇宙へ運ぶことになる。

それは宇宙旅行中に宇宙飛行士を保護し、深宇宙および緊急中断能力からの安全な再突入を提供する。

オリオンは、NASAの低軌道周回衛星通信を超えた人間の調査に対する完全に新しい能力を提供する、重量貨物ロケットSLS(Space Launch System/宇宙打ち上げシステム)によって打ち上げられる。

乗組員と積荷ミッションのために打ち上げられる宇宙船に対して柔軟に設計されたSLSは、調査の新しいミッションを可能にし、また太陽系を横切った人間の存在を拡張すると考えられている。

Image Credit: NASA

このシステムは、米国多発テロが起こっていなければ、すでに完成していた。
そして、今のようにISSへ行くのにソユーズに頼ることもなかった。

2012-11-27---アッパー・ステージ・エンジン「J-2X」燃焼実験。
2012-08-23---オリオン宇宙船の水衝撃試験。
2012-06-25---飛行のためにオリオンを準備中!
2012-06-05---宇宙脱出服のテスト評価。
2012-04-21---オリオン地上試験用乗り物、ケネディに到着。
2012-04-19---NASAのオリオン宇宙船はシャトル・ディスカバリーと並んだ!
2012-04-17---オリオンのパラシュートのテスト。
2012-02-29---オリオンの落下テスト。
2012-01-24---次世代宇宙飛行の「オリオン」
2012-01-12---パラシュートのサブ吹き流しシュート・テスト。
2011-11-08---ラングレーでのオリオンの3回目になる落下試験。
2011-09-22---アリゾナでオリオン宇宙船パラシュート試験を完了。
2011-09-15---オリオンは、次のラウンドの聴覚試験準備中!
2011-09-09---最初に宇宙へ打ち上げられる「オリオン」。
2011-08-25---オリオン汎用乗組員宇宙船の発射アボート系をテスト!
2011-08-15---5階建てのビルの高さがあるOrion MPCV。
2011-08-12---NASAは人間の探検と操作の管理に関する「HEO」を作成し、発表!
2011-07-27---進行中のオリオンの統合。
2010-08-26---NASAの未来に向けたをテスト。
2010-06-17---宇宙船建造の溶接技術!
2010-04-15---オバマ大統領の宇宙計画は、2流か3流!?
2009-08-31---月に滞在するための「オリオン宇宙船」は重要なデザイン部分が過ぎた。
2009-08-19---ただ今、オリオン・フライト準備中!
2008-08-11---次世代スペースシャトルは、2014年9月まで飛ばない!

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告