2012-12-03

新しいタブレット・マガジン「comics journalism」が登場!

Knight Centerは2012年12月05日に、最初のタブレット新聞「The Daily」をニューズ・コープ(News Corp.)が2012年12月15日に廃刊すると発表したすぐ後に、エリン・ポルグリーン(Erin Polgreen)とジョイス・ライス(Joyce Rice)によって設立されたSymboliaが、「絵入りのジャーナリズムのタブレット・マガジン」はインタラクティブグラフィックス、音およびコミック・スタイルと調査報道およびノンフィクション物語を組み合わせます。」と言って、2012年12月03日に登場した。

ポインター(Poynter )は、「きれいな絵」に移動することとして、ポルグリーンの実例となるジャーナリズムの定義を引用した。

「私たちは、コミック、infographicsおよび他のインタラクティブな要素に非常に視覚的なニュースを作成するために長時間番組と調査の部分を統合すると提案しています。実際に以前に試みられたものすべてと異なり経験します。私たちは基本的にニュースを芸術に変えています。」と言っている。

ポルグリーンは、コミック・スタイルのそれらの抱擁が「テキストの5,000単語によって恐れをなしているかもしれない。」と、より若い聴衆に連絡することを目指しているとコロンビア・ジャーナリズム・レヴュー(Columbia Journalism Review)に伝えた。

ポルグリーンは、それらのターゲット視聴者がジャーナリスト、コミック・ファンおよび科学技術者であると言った。

パブリッシャーズウィークリー(Publishers Weekly)とのインタビューによれば、Symboliaはさらに多くの国際的に報告することを特色とするでしょう。

創刊号、「How We Survive(私たちはどのように生き残るか。)は無料で、次ぎから1冊US$2.99になり、年間購読はUS$11.99になる。

現在、SymboliaはiPadとPDFダウンロードで利用可能になっている。
しかし、雑誌は、それがまもなくKindle Fireと他のe-リーダの上で利用可能だろうと述べた。

まさに、ゲリラ電子コミック雑誌!

MySpaceもそうだったが、ニューズ・コープには新世代が理解できないようである。

2012-12-04---ニューズ・コープ、最初のタブレット専用新聞The Daily廃刊。
2011-09-28---ルパート・マードックの「The Daily」は、1週当たり12万。
2011-02-02---Appleの「iPad 2」が突然、ニュース社の記者会見で登場!?
2010-12-03---どのようにして、マードックの「The Daily iPad Newspaper」は成功するか!?
2010-11-30---ブランソンは、iPad雑誌「Project」を創刊。