on-the-time.jp

2012年12月07日

長く封印されていたラッパーのノートリアスB,I.G.検死結果を公開。

AP通信は、ノートリアスB,I.G(Notorious B.I.G.).の家族の弁護士は、ロサンジェルス警察が、1997年にラッパーの殺しの罪で誰も逮捕していないのが馬鹿げていると金曜日に言ったと報告した。

検死官の職員が長く密封していた検死報告を公表した後、それはスポットライトに返った。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

その報告書は、1997年3月に走行中の銃乱射で、単一の弾丸による傷が原因でラッパーのノートリアスB,I.G(本名:クリストファー・ウォーレス/Christopher Wallace)を殺したことを明らかにした。

ウォーレスは音楽産業の出来事を残した後に、4発の弾丸によって撃たれた。
しかし、彼の心臓、左肺および大腸に打撃を与えたものが彼の死として、23ページの報告書を引き起こした。

ペリー・サンダースJr.(Perry Sanders Jr.)は、報告書が公表されるだろうというどんな通知も与えられなかったと言った。

また、特に警察が信頼できる人々の身元を明らかにしたと伝えられたので、彼はロサンジェルスの最も注目の未解決の殺人事件のうちの1つを解決なかったことで警察を非難した。

サンダースがAP通信社に、「私は、調査を担当しており、犯罪が今、そのために数年解決された部ともはやいない殺人担当刑事によって助言されました。」と伝えた。

「これは、現在、権力の上にいる少なくとも1人の他の人によって確認されました。また、申し立てによると、逮捕が数年間解決されている犯罪のためになされていないのは馬鹿げています。」

ロサンジェルス警察とFBIの両方はウォーレスの殺害を調査した。
もう一人のラップ大スターであったトゥパック・シャクール(Tupac Shakur)がラスベガスで撃ち殺されたわずか数カ月後、それが起こった。

FBIはいずれかのロサンジェルス警官がウォーレスの射撃に関係していたかどうかを調査した。

ウォーレスとシャクールの死は動機についての流行した推測の主題であった。

以前の友達はライバルになった。
また、東海岸-西海岸の教唆者は1990年代中頃に競争を打った。

元ロサンジェルス刑事巡査グレッグ・カディング(Greg Kading)による2011年の本は、逮捕はなされていないが、両方の殺人が解決されたと主張し、また長く両海岸の調査の後に、2005年の連邦検察官告訴をするために断わられた。

ウォーレスはニューヨークシティー行政区のブルックリン(New York City borough of Brooklyn)の出身であった。]

警察スポークスマンのリチャード・フレンチ(Richard French)は、オープンに調査が継続しているといって、コメントすることを断わった。

警察が先週それに対する支配を上げるまで、検視報告書は15年間以上密閉されていた、とチーフ検死官調査者クレイグ・ハーヴェイ(Chief Coroner Investigator Craig Harvey)が言った。

その報告書は、ラッパーを叩き、彼が死んだ時、アルコールまたは薬のサインが彼の身体になかったと述べ、発射の各々の軌道を詳述した。

調査者にさらに調査する機会を与えるために2010年に都市に対する連邦民事訴訟を落としたサンダースは、その事件の解決がどの訴訟より重要であると言った。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。