on-the-time.jp

2012年12月07日

チャベズ、キューバの処理の後、ベネズエラに戻った。

AP通信は、ベネズエラのウゴ・チャベス大統領(Venezuelan President Hugo Chave)は、金曜日の午前、キューバで10日間の内科療法の後にカラカスの家へ戻り着いたと報告した。

ベネズエラ国営テレビは、カラカスの空港に着き、下へトラックスーツを着用している主席専用機のステップ歩くチャベスの映像を示した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

ニコラス・マドゥロ副大統領(Vice President Nicolas)を含む内閣のメンバーと歓談しながら、チャベスは心から微笑みで笑った。

チャベスはハバナで高圧酸素処理を受ける計画を発表した後に、キューバへ2012年11月27日の夜に旅立った。

ベネズエラのリーダーは、骨盤の癌と戦って、過去18か月の多くを過ごした;
彼は、癌が消えたと数か月前に言った。

キューバにいる間、彼は低姿勢を維持し、テレビにそれについて話さなかった。

チャベスが公に現われたのは、カラカスで2012年11月15日のテレビで放送された会が最後であった。

また、彼の長期欠勤は、健康がいっそう悪いことのために転換を見せているかもしれない何人かのベネズエラ人の間の推測を更新した。

しかし、午前3時前に到着して、テレビで話したときは、チャベズが活発に見えたと言っている。

彼は健康を参照させず、戻ることで喜びで代わりに注目した。

「あなた方全員が再びここに到着して見ることができるように、私は非常に幸福です。」「非常に幸福である。」とチャベズが言った。

チャベズは10月7日の再選勝利以来2か月がマークされて、その木曜日に注意した。

ニコラス・マドゥロ副大統領に話しかけ、選挙勝利をリコールして、チャベズは、
「勝利から勝利まで、我々が、ニコラスに来てもらう方法を見てください。」と言った。

それはまるで、政権移譲のようにも取れる。

チャベズは、気圧調節され密封した部屋にいる間、患者はそれに純酸素を呼吸する高圧酸素治療(hyperbaric oxygen treatment)に関して詳細を最近示していない。

処理の値はやけどや他のいくつかの病状の扱いに確立されている。
また、創傷治癒を支援し、放射線治療によって損傷した骨と組織を修復する。

58歳の大統領は、2011年6月にキューバで最初に癌の手術を受けて、その2月後に別の手術を受けた。

さらに、彼は化学療法と放射線治療を受けて、それで、彼は回復した部分をテストするとそれ以来言っていた。

治療の全体にわたって、チャベズは、癌のタイプおよび腫瘍の正確な位置を含む彼の病気で、秘密の多くの詳細を維持した。

チャベズは南アメリカ貿易ブロック・メルコスール(South American trade bloc Mercosur)のリーダーと、ブラジリアで金曜日に行われる会合をスキップした。

ブラジルの政府は、ベネズエラの石油担当大臣ラファエル・ラミレッツ(enezuelan Oil Minister Rafael Ramirez)がその代りに、会合で彼の政府を代表するだろうと言いました。

チャベズは、フィデル・カストロと詩について議論していた会話によりキューバからの彼の出発が遅れたと言った。

ベネズエラのリーダーはさらに、12月16日に国の来たる州知事選挙について、
「私たちは次の勝利が8日先です。」と言っている。

2012-10-11---チャベス大統領はニコラス・マドゥロを副大統領に指名。
2012-10-08---ウゴ・チャベス、ベネズエラで再選!
2012-05-12---チャベス、キューバの癌治療成功し、終了!
2012-04-23---ベネズエラのウゴ・チャベス大統領死亡の噂!
2012-03-31---ベネズエラのウゴ・チャベス大統領はキューバで癌治療を再開!
2012-03-03---ウゴ・チャベス大統領、手術の後の最初の写真を公開!
2012-02-28---ベネズエラのウゴ・チャベス大統領は「キューバで癌手術を受けた。」
2011-10-22---チャベスの寿命は2年と言った医師が、ベネズエラから逃げ出した!
2011-07-16---ベネズエラのウゴ・チャベス大統領は、キューバで癌治療!
2010-07-25---チャベス大統領は、コロンビアを脅迫した米国への石油輸出をカット!?
2008-03-04---ベネズエラとエクアドルの政情安定で、コロンビアが高額資金を要求。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。